最新のデザイントレンド導入でフェイス一新、プジョー308改良型をキャッチ

プジョーのCセグメントハッチバック&SW(スポーツワゴン)、『308』改良型の姿をキャッチしました。

外観の主な改良点は、フロントバンパー、ヘッドライト、グリルがリフレッシュされ、今年発表されたコンパクトクロスオーバー『3008』同様、最新のプジョーデザインが採用される可能性が高いようです。

インテリアでは、操作感がアップした最新世代の「i-Cookpit」を装備するほか、12.3インチの高画像デジタルスクリーンが採用される模様です。

ワールドプレミアは2017年3月のジュネーブモーターショーと思われます。

(APOLLO)

最新のデザイントレンド導入でフェイス一新、プジョー308改良型をキャッチ(http://clicccar.com/2016/09/28/402504/)

【関連記事】愛犬とプジョー308 Allure BlueHDiで楽しむ妄想ドライブデート【後編】 PRメルセデスAMG E63エステート、次世代型に新グリル採用か?愛犬とプジョー308 Allure BlueHDiで楽しむ妄想ドライブデート【前編】 PR