スーパーカーより速い「EVバン」、その1/4マイル加速タイムは?【動画】

スーパーカーより速い「EVバン」、その1/4マイル加速タイムは?【動画】

スーパーカーより速い「EVバン」、その1/4マイル加速タイムは?【動画】の画像

あいつが性能アップして帰ってきました。

そう、約2ヵ月前に当サイトでも紹介した、フェラーリよりも速いバン「Edna」です。

あらためて紹介しておきましょう。

これは、アメリカのAtievaという企業が開発しているEVです。これは実験車両でEdnaと名づけられています。

2ヵ月前に紹介した動画でも、加速でフェラーリをぶっちぎり、驚愕の速さと駆動系の強さを証明したEdnaですが、なんでもインバーターを変更したそうで、性能が上がったようです。

そしてまた滑走路を使ったクローズドコースで、こんどはマイカーを持ち込んでくれた有志の方々と加速勝負をします。

以前のインバーターは最大トルクが600Nmで、こんどのものは700Nmになっているそうです。

以前のテストでは、0-60mphが2.94秒。こんどはどうなるでしょうか? そして1/4マイルの通過タイムは? その模様は次のページの動画でどうぞ。

https://youtu.be/CgO9gcyWSpw

なんか、動画のなかの最初のレースでは負けていたような気がしましたが、そのあとはブッちぎってますね。

RACE2ではフェラーリとGT-Rに勝っているようです。RACE3のスタートダッシュの速さは本当に圧巻ですね。

さて、0-60mphのタイムは2.74秒。前回から0.2秒タイムアップしました。そして1/4マイルのタイムは11.3秒だったようです。

ちなみに、『テスラ・モデルS P100Dとランボルギーニ・ウラカン、1/4マイルはどっちが速い?【動画】』の記事では、テスラ・モデルS P100Dは10.8秒で走っていたので、単純比較すればテスラ・モデルS P100Dのほうが速いですね。

もっとも、モデルSはドラッグコースで走っていたので、スタート地点の路面グリップなどの面から有利かもしれません。

また、『新型NSXも参戦!「第6回世界一すごいゼロヨン」の結果は?【動画】』のタイムと単純比較すれば、Ednaより速いクルマが何台も出てきますが、それでもメルセデスAMG GTSやジャガーFタイプSVR、ポルシェ911カレラSなどは、このEdnaより遅いタイムです。

このEdna、開発車両なので、まだまだ進化するかもしれません。この技術を市販車にフィードバックできるといいですね。

(まめ蔵)

スーパーカーより速い「EVバン」、その1/4マイル加速タイムは?【動画】(http://clicccar.com/2016/10/03/403962/)

【関連記事】ここまでしてるの!? F1マシンに使われる「たった一つ」のネジのストーリーが分厚い【動画】超カワイイEV「rimOnO」の開発に中部地区6社が協力!自動で動くイス「プロパイロットチェア」を日産が製作。飲食店などに貸与する計画も