日産ブランドの新しい情報発信拠点「NISSAN CROSSING」を動画でチェック!

東京の一等地である銀座。その四丁目交差点に新たな複合商業施設「銀座プレイス」が9月24日に開業しました。

地上11階、地下2階で構成され、銀座の新たなランドマークとしての存在感を表現したという白亜の塔ですが、その1階と2階では日産ブランドの発信を目的とした「NISSAN CROSSING」が展開されています。

同所では、1963年8月から「日産ギャラリー」が親しまれていたのですが、ビルの建て替えに伴い2014年より一時休館しており、この度、大幅なリニューアルを受けての再スタートとなります。

「NISSAN CROSSING」の狙いは、“ワクワクする未来のドライビング体験”の提供とのこと。

ビル正面の入口をくぐった先には最先端の自動運転技術搭載車や電気自動車など日産ブランドのクルマが数多く展示されているほか、2階では日産の歴史やモータースポーツでの活躍を紹介。

さらに、360度バーチャルリアリティコンテンツを通して、あたかも運転しているかのように「GT-R」が参戦するモータースポーツを体感できたり、ミニカーやオリジナルグッズの販売店やカフェも併設されており、ちょっと立ち寄るだけでも十分楽しめるコンテンツが盛り沢山。

また、通常の販売店と異なり、クルマの購入を考えていなくても気兼ねなく立ち寄れるのも嬉しいポイントでしょう。

この「NISSAN CROSSING」の設営の舞台裏や用意されているコンテンツ、そして来場者の興奮の声をまとめた動画も公開中。ぜひ、チェックしてみてください。

[NISSAN CROSSING]

住所:東京都中央区銀座五丁目8番1号
営業時間: 10:00〜20:00
電話番号:03-3573-0523
休館日:不定期

(今 総一郎)

日産ブランドの新しい情報発信拠点「NISSAN CROSSING」を動画でチェック!(http://clicccar.com/2016/10/19/408086/)

【関連記事】日産リーフの世界累計販売20万台を記念した特別仕様車「thanks edition」が発売新型GT-Rで熟成したメカと製造精度とは!?日産セレナが「2016年度グッドデザイン賞」を受賞した理由とは?