3つのボディを擁するBMW・4シリーズが、スポーティ度を大幅アップさせるマイナーチェンジ

2ドアのクーペ、2ドアのカブリオレ、4ドアベースのグラン クーペという3モデルを擁するBMW・4シリーズが5月9日にマイナーチェンジを受けました。

外観をスポーティにリフレッシュするとともに、新デザインのLEDヘッドライトやLEDテールライト、マルチディスプレイメーターパネルなどにより質感が引き上げられているのが注目点で、今年4月に日本でも新型に移行したアウディA5とほぼ同時期のマイナーチェンジとなります。

具体的には、丸目4灯のLEDヘッドライト、ワイドな「キドニーグリル」、左右に大きく広がる大型エアインテークを備えたフロントエプロンなどにより、スポーティな顔つきになっているのが注目。

また、新装備のデイタイムライトにより走行時は、フロントライトの「ヘキサゴナル・デザイン」がより強調されるなど存在感を増しています。

リヤまわりもさらにスポーティになっています。水平方向のボディラインと、ワイドなデザインのLEDライト採用のL字型リヤコンビネーションライト、大きく張り出したリヤのホイールアーチとともにワイドなトレッドを強調。

内装では、新たに最新の「マルチディスプレイメーターパネル」を標準装備することで、ドライビング・モードにあわせたデザイン表示が可能になっています。ほかにも、TVチューナーと205W / 9スピーカーのHiFiスピーカー・システムも新たに標準化するなど装備の充実化も図られています。

「BMW 420i Coupe/Gran Coupe」に搭載されるパワートレーンは2.0Lの直列4気筒BMWツインパワーターボエンジンで184ps/270Nmというスペック。8ATと組み合わせられます。

「BMW 430i Coupe/Gran Coupe」には、3.0Lの直列6気筒ツインパワーターボエンジンを搭載し、8ATとの組み合わせで252ps/350Nmというアウトプットを得ています。

そして、最上級のBMW 440i Coupe/Cabriolet/Gran Coupeには、326ps/450Nmを誇る3.0Lの直列6気筒ツインパワーターボエンジンを搭載。こちらも8ATとの組み合わせ。

価格帯は4シリーズ クーペが5,730,000円〜8,510,000円、カブリオレが9,290,000円〜9,470,000円。グラン クーペが5,800,000円〜8,590,000円です。

(塚田勝弘)

3つのボディを擁するBMW・4シリーズが、スポーティ度を大幅アップさせるマイナーチェンジ(http://clicccar.com/2017/05/11/471065/)

【関連記事】BMW 3シリーズ グランツーリスモに待望の2.0Lディーゼルと4WD仕様を追加ホンダ・グレイスがマイナーチェンジで先進安全装備を搭載日本導入60台限定!驚異の460ps/600Nmを誇る「BMW M4 CS」の受注開始