ホンダ・グレイスがマイナーチェンジで先進安全装備を搭載

ホンダ・グレイスがマイナーチェンジで先進安全装備を搭載

ホンダ・グレイスがマイナーチェンジで先進安全装備を搭載の画像

海外では「シティ」という名前でも売られているホンダのグローバルコンパクトセダン「グレイス」が、2017年7月上旬に予定しているマイナーモデルチェンジを前に、内外装のイメージなど情報をWEBにて公開しています。

マイナーチェンジの目玉といえるのは、先進安全運転支援システム「ホンダ センシング」を採用すること。

公開されているハイブリッド車のシフトノブがシックな色合いとなっているなど、インテリアの上質感を増すような進化を遂げている模様。アルミホイールの意匠も新しくなっていることが先行公開された画像から確認できます。

(山本晋也)

【関連リンク】

グレイス・マイナーチェンジ先行公開ページ
http://www.honda.co.jp/GRACE/new/

ホンダ・グレイスがマイナーチェンジで先進安全装備を搭載(http://clicccar.com/2017/05/12/471509/)

【関連記事】ホンダの売れ筋モデル「フィット」マイナーチェンジ直前情報!より上質に、スポーティーに。BMW M3・M4がマイナーチェンジ。戦闘力を増した「コンペティション」も追加3つのボディを擁するBMW・4シリーズが、スポーティ度を大幅アップさせるマイナーチェンジ