今秋のフルモデルチェンジ前にチラ見せ!ホンダが新型N-BOXのティザーサイトをオープン

ホンダの人気軽トールワゴン(ハイトワゴン)であるN-BOX。ホンダの軽自動車を変革させたNシリーズの第1弾であり、モデル末期でも売れ続けている、現在の軽自動車を代表するモデルとなっています。

ホンダが今秋フルモデルチェンジを予定している新型N-BOXのティザーサイトをオープンさせました。

今回のフルモデルチェンジでは、軽乗用車最大級(室内三寸法である室内長、室内幅、室内高に基づいたホンダによる調査)の室内空間や存在感のあるデザインといった、N-BOXの商品力により磨きをかけながら、日本の人、街、暮らしなどを見つめ直し、さらに使い勝手を高めているとのこと。

先述したように、N-BOXは、「N」シリーズの第一弾モデルとして2011年12月に発売され、初のフルモデルチェンジを迎えます。N-BOXシリーズの累計販売台数は107万台を超え、2015年、2016年と2年連続で軽四輪車新車販売台数 第1位を獲得しています。

(塚田勝弘)

【関連サイト】

新型N-BOXティザーサイト
http://www.honda.co.jp/Nbox/new/

今秋のフルモデルチェンジ前にチラ見せ!ホンダが新型N-BOXのティザーサイトをオープン(http://clicccar.com/2017/05/27/475783/)

【関連記事】「ニッポンでもっとも愛されている」軽自動車、ホンダ・N-BOXが2017年秋にフルモデルチェンジ!北米ホンダ、カリフォルニア州のテスト・センターを改修してリニューアルオープンホンダが人工知能の開発でボストン大学と共同研究を開始!