世界の有力企業2,000社ランキングでトヨタが堂々の10位!

トヨタが世界の有力企業ランキングで10位 他の日本企業は30位の三菱UFJ、37位のNTT等

記事まとめ

  • トヨタが、経済誌フォーブスが発表した世界の有力企業2000社ランキングで10位となった
  • 他の日本企業は、30位の三菱UFJ、37位のNTT、38位のSBなど8社がランクインしている
  • 日本企業以外で興味深い企業では、米MSが19位、米アマゾンが83位に入っている

世界の有力企業2,000社ランキングでトヨタが堂々の10位!

世界の有力企業2,000社ランキングでトヨタが堂々の10位!

世界の有力企業2,000社ランキングでトヨタが堂々の10位!の画像

経済誌フォーブスが5月24日、2017年版「世界の有力企業2000社ランキング」を発表しました。

世界企業の売上高、利益、保有資産、時価総額を元に、総合的に割り出したスコアから上位2,000社をランキングしたもので、フォーブスによると、ランクインした各社は、全体として前回から時価総額をプラス10%と大きく増やしているそうです。

米中の企業が全体の40%以上(米国:565社、中国:263社)と大半を占めるなか、上位100社の中でトヨタが昨年続き10位にランクインしています。
※( )内数値は左から、売上高、利益、資産、時価総額
1位:中国工商銀行/中国/銀行
(1514億ドル、420億ドル、3兆4732億ドル、2298億ドル)

2位:中国建設銀行/中国/銀行
(1342億ドル、350億ドル、3兆166億ドル、2005億ドル)

3位:バークシャー・ハサウェイ/米国/コングロマリット
(2229億ドル、241億ドル、6209億ドル、4099億ドル)

4位:JPモルガン・チェース/米国/金融
(1025億ドル、242億ドル、2兆5130億ドル、3066億ドル)

5位:ウェルズ・ファーゴ/米国/銀行
(976億ドル、219億ドル、1兆9434億ドル、2744億ドル)

6位:中国農業銀行/中国/銀行
(1157億ドル、278億ドル、2兆8160億ドル、1492億ドル)

7位:バンク・オブ・アメリカ/米国/銀行
(922億ドル、166億ドル、2兆1968億ドル、2319億ドル)

8位:中国銀行/中国/銀行
(1131億ドル、249億ドル、2兆6115億ドル、1413億ドル)

9位:アップル/米国/テクノロジ−
(2175億ドル、452億ドル、3311億ドル、7520億ドル)

10位:トヨタ/日本/自動車メーカー
(2499億ドル、171億ドル、4125億ドル、1719億ドル)
他にも上位100社のうち、74位にホンダ、95位に日産がランクインするなど、日本企業がトヨタを含めて9社ランクインしています。※( )内は昨年の順位
30位:三菱UFJフィナンシャル・グループ(34位)
37位:NTT(44位)
38位:ソフトバンクグループ(69位)
45位:日本郵政(29位)
74位:本田技研工業(74位)
84位:三井住友フィナンシャルグループ(70位)
90位:みずほフィナンシャルグループ
95位:日産自動車(85位)
また日本企業以外で興味深いところでは、米モービルが13位、米マイクロソフトが19位、 蘭シェルが20位、仏アクサグループが27位、米IBMが43位、米インテルが54位、米ディズニーが67位、米ボーイングが73位、米アマゾンが83位、米コカコーラが86位、台湾ホンハイが98位。

また、海外の自動車メーカーでは、独ダイムラー/独VWが共に28位、米GMが40位、独BMWが51位、米フォードが64位などとなっています。

トヨタは2003年に同ランキングで初TOP10入り(10位)を果たしており、その後2009年に3位まで上り詰めますが、翌年米国で大量リコールが発生して業績が悪化。

一時は上位から外れるも、昨年に続き今年も10位にランクインするなど、トヨタの世界における存在感が改めて感じられるとともに、ホンダ、日産についても今後の健闘が期待されます。

(Avanti Yasunori)

【関連リンク】

Forbesjapan
https://forbesjapan.com/

世界の有力企業2,000社ランキングでトヨタが堂々の10位!(http://clicccar.com/2017/06/02/478500/)

【関連記事】登場間近!新型カムリの日本仕様はハイブリッド専用車になる?トヨタ「ランドクルーザー」が米国の長期愛用車ランキングで1位に! 決め手は走破性と飽きの来ないデザインか?自分好みにデコレーションできる 「カマッテ」を使った子供自動車学校をトヨタが開講!【東京おもちゃショー2017】