新型トヨタ・ハリアーに都会的な雰囲気が魅力の「モデリスタ」仕様が登場

6月8日にマイナーチェンジを受け、2.0L直噴ターボエンジンの追加や「Toyota Safety Sense P」を標準化したトヨタ・ハリアー。同日、お馴染みのモデリスタ仕様がトヨタモデリスタインターナショナルからリリースされました。

注目のエアロキットは基本となる2セットを用意。「MODELLISTA エアロキット Ver.1」は「アーバン×オーセンティック」をコンセプトに掲げ、フロント部に配されたメッキ加飾とブラック面から浮かび上がるLEDイルミネーションが先進性を主張しています。

もう1つの「MODELLISTA エアロキット Ver.2」は「アドバンスクロスオーバー」というコンセプトのもと、属調スキッドプレートを意識したフロントスポイラー、リヤスイリングキットがSUVならではの躍動感あるスイリングを演出。フロントスポイラー両端にLED イルミネーションが配されています。

こうしたエアロスイルをより際立たせるメッキガーニッシュセットの「クールシャインキット」やダイナミックなリヤスイルを強調する「バックドアスポイラー」、ワイルドな存在感を演出。クロスオーバーテイストを際立たせる「20インチアルミホイール&タイヤセット(ロックナット付)」といった数々のアイテムを用意。

価格の一部をご紹介すると、「MODELLISTA エアロキット Ver.1(フロントスポイラー、サイドスカート、リヤスタイリングキット/LED付)」の塗装済みが21万4920円、素地が19万2240円。「MODELLISTA エアロキット Ver.1(フロントスポイラー、サイドスカート、リヤスタイリングキット、LED付/寒冷地仕様車用)」の塗装済みが22万2480円、素地が19万9800円。

「MODELLISTA エアロキット Ver.2/フロントスポイラー、サイドスカート、リヤスタイリングキット」の塗装済が21万600円、素地が18万9000円。

「MODELLISTA エアロキット Ver.2/フロントスポイラー、サイドスカート、リヤスタイリングキット/寒冷地仕様車用」の塗装済が21万8160円、素地が19万5480円です。

(塚田勝弘)

新型トヨタ・ハリアーに都会的な雰囲気が魅力の「モデリスタ」仕様が登場(http://clicccar.com/2017/06/10/480766/)

【関連記事】定番的人気を誇るトヨタ・ハリアーに2.0L直噴ターボ仕様が追加。「Toyota Safety Sense P」も搭載2020年登場のトヨタ・86次期型は2.4リットル・ボクサー4ターボ搭載で250馬力!?トヨタグループの4月国内生産が前年比31%増加した訳は?