北米のレースでV6ツインターボのアキュラ「NSX GT3」が初勝利。

北米のレースでV6ツインターボのアキュラ「NSX GT3」が初勝利。

北米のレースでV6ツインターボのアキュラ「NSX GT3」が初勝利。の画像

世界のスーパースポーツカーにおいて、市販レーシングカーである「GT3」を用意することは当たり前といえるトレンドになっています。

フェラーリやポルシェをはじめ、メルセデスやBMW、アウディ、ランボルギーニ、ベントレーといった名だたるブランドがGT3マシンをラインナップ。日本でもスーパーGT(GT300)やスーパー耐久(ST-X)でしのぎを削っているのは、知られていることでしょう。

国産ブランドでも日産GT-R、レクサスRC FといったモデルがGT3を用意しています。そして、2017年からホンダ(アキュラ)NSXのGT3も実戦投入されています。

ストリートモデルではV6ツインターボと9速DCT&3モーターハイブリッドを組み合わせた4WDとなっているNSXですが、GT3マシンではハイブリッドを降ろしたリア駆動となり、トランスミッションもレース仕様の6速シーケンシャルとなっています。

そんなNSX GT3、アメリカで開催されているレースシリーズに参戦していますが、6月3日にデトロイトで開催されたラウンドにおいて、初勝利を遂げたという一報が届きました。

フェラーリとのトップ争いを、タイヤ交換作戦(駆動輪だけの交換に留める)などによって制したというチームの判断が勝利を呼び込んだということですが、予選でもF1のテストドライブをしたこともある著名な女性ドライバー、キャサリン・レッジ選手の走りによりクラス2位を果たしたということですから、はやくもその戦闘力はトップクラスといえそうです。

(山本晋也)

北米のレースでV6ツインターボのアキュラ「NSX GT3」が初勝利。(http://clicccar.com/2017/06/11/481320/)

【関連記事】ホンダが新型「FIT」のティザーCMを公開中。発売は6月29日!もはやリッターSS並み? ホンダ・CBR250RRにカスタムパーツを付けまくるとこうなるライダーのレベルを一つ上げてくれる!ホンダ・CBR250RRは凄い250だった!試乗インプレッション編