【カージャケNo.049】ジャズの巨人がロック要素を取り入た力強いアルバム ロックン・ロール・スペクタクル NOBUO HARA AND HIS SHARP & FLATS [原信夫とシャープス&フラッツ]1965

【カージャケNo.049】ジャズの巨人がロック要素を取り入た力強いアルバム ロックン・ロール・スペクタクル NOBUO HARA AND HIS SHARP & FLATS [原信夫とシャープス&フラッツ]1965

【カージャケNo.049】ジャズの巨人がロック要素を取り入た力強いアルバム ロックン・ロール・スペクタクル NOBUO HARA AND HIS SHARP & FLATS [原信夫とシャープス&フラッツ]1965の画像

シャープス&フラッツのビッグバンド・サウンドにエレキ・ギターを中心にしたロック・コンボを組み合わせた編成で、ベンチャーズからストーンズまで取り上げた最新若者音楽集。車をノックアウトするくらいの熱気あふれるサウンドがサイコー!(田口史人)

【RECORD】

【登場車両】
PLYMOUTH
Fury
プリムス
フューリー(1965)
●この当時GMもタテ目ヘッドライトを好んで採用し、そのトレンドが日産グロリアなどに影響を与えたのだろうか。ハードトップ、コンバーチブル、ステーションワゴンもあった。

(クリッカー編集部)

【関連リンク】

書籍版の「カージャケ CAR JACKET GRAPHIC」はこちら。
http://www.sun-a.com/magazine/detail.php?pid=8982

定価2400円 (本体価格2222円)
ISBN:9784779629051

【カージャケNo.049】ジャズの巨人がロック要素を取り入た力強いアルバム ロックン・ロール・スペクタクル NOBUO HARA AND HIS SHARP & FLATS [原信夫とシャープス&フラッツ]1965(http://clicccar.com/2017/08/02/483706/)

【関連記事】【カージャケNo.048】特撮ドラマには不可欠のスペシャルメイドカーがジャケ写に 恐怖の町 SUNNY TONES [サニー・トーンズ]1968【カージャケNo.047】この曲を主題歌とする映画にも随所にクルマが登場 僕の恋人どこにいる TOSHIO KUROSAWA [黒沢年男]1966【カージャケNo.046】ザ・ピーナッツの魅力を余すところなく味わえる名盤 アモーレ・スクーザミ (ピーナッツのヒット・パレード第6集) THE PEANUTS [ザ・ピーナッツ]1965