マイナーチェンジした新型アクアのモデリスタ仕様は「シンプルで上質」がテーマ

2017年6月19日にマイナーチェンジを受けたトヨタ・アクア。同日、モデリスタ(トヨタモデリスタインターナショナル)のエアロキットやカスタマイズアイテムが発売されました。

フロントスポイラー、サイドスカート、リヤスパッツのすべてを一新したというお馴染みの「MODELLISTAエアロキット」は、上質感のあるスマートなスタイリングが表現されています。

こちらも定番アイテムのメッキガーニッシュセットの「クールシャインキット」、そして「SpinAir」シリーズの最新作である「SpinAir V」を中心に、オリジナルアルミホイールも数多く用意されています。

「Xアーバン」改め、アクアに新たに設定された「Crossover(クロスオーバー)」に対しては、フロントグリルガーニッシュ、サイドプロテクター、リヤガーニッシュからなる「クロススタイルキット」を用意。都会的なコンパクト SUV スタイルを提案するなどのカスタマイズアイテムが多数揃えられています。

価格の一例をあげると、「MODELLISTAエアロキット」は、塗装済みが9万7200円、素地が7万9920円。「クールシャインキット」は5万6160円。「クロスオーバー」向けの「クロススタイルキット」は、5万9400円です。

(塚田勝弘)

マイナーチェンジした新型アクアのモデリスタ仕様は「シンプルで上質」がテーマ(http://clicccar.com/2017/06/23/484811/)

【関連記事】日産シーマがマイナーチェンジ。安全装備を最新仕様にアップデート錆まみれ、腐食しまくりの姿が痛々しい30プリウスの正体とは?夏のボーナスで狙える! 100万円台で購入できる注目のトヨタ車