子供の安全を考えて選びたい、ファミリーカーおすすめ5車種【ライフスタイル別クルマ選び】

自動車での事故は起きないに超したことはありません。しかし不幸にも事故に遭遇したとき、お子さんをはじめ乗員を安全に守ってくれる一体どんなクルマなのでしょうか。

ここではNSVA(独立行政法人 自動車対策機構)が行ったテストで、新・安全性能総合評価の高かったミニバンを5台紹介します。

■トヨタ・ヴォクシー/ノア/エスクァイア

今回紹介するクルマはNASVAが行っている乗員保護性能評価100点満点、歩行者保護性能評価100点満点。シートベルトリマインダー評価8点満点の208点満点の新・安全性能総合評価で高得点を獲得したミニバンです。

まず、2014年のテストで182.3点を獲得したトヨタ・ヴォクシー/ノア/エクスクァイアです。3代目となるヴォクシーノアは2014年1月。そしてエスクァイアは2014年10月に登場した人気の2Lミニバンです。

搭載するパワートレインは2L直4ガソリンエンジンと、1.8Lガソリンエンジとモーターを組み合わせたハイブリッドシステムの2種類。JC08モード燃費は14.0〜23.8km/Lを実現しています。ミニバンの中で最も販売台数が多いのがヴォクシー/ノア/エスクァイアです。間もなくマイナーチェンジが行われるとも言われていますが、新車価格は228万4691〜329万5963円となっています。

■ホンダ・ステップワゴン

2015年4月に5代目となる現行型ホンダ・ステップワゴンが登場。このステップワゴン は2015年のテストで、182.1点を獲得しています。

ステップワゴンは人気のミニバンの中で、ファミリーカーとして使用される最も多いクラスに属しています。ワクワクゲートというリアゲートを採用し、他のライバル車との差別化を図っています。搭載されるのは1.5L直4ターボエンジンで、最高出力150ps、JC08モード燃費15.0〜17.0km/Lと、高出力と低燃費を高次元で両立しています。

スタンダードなステップワゴン、スポーティなスパーダそして走りを磨いたモデューロXを設定するステップワゴンの新車価格は228万8000〜366万5000円です。

■トヨタ・ヴェルファイア

トヨタのフラッグシップミニバンのヴェルファイア。2015年は182.9点でトップでしたが、2016年のテストでは歩行者保護の点数を落としているものの178.4点を獲得しました

アルファードの兄弟車として登場したトヨタ・ヴェルファイアですが、2代目となる現行型は2015年1月に登場しました。薄め目の2段に分割されたヘッドライトと大きなフロントグリルによる押し出し感の強さで、圧倒的な人気を誇っています。

搭載するエンジンは3.5LV6、2.5L直4。そして、2.5L直4エンジン+モーターを組み合わせたハイブリッドの3種類。JC08モード燃費は9.1〜19.4km/Lを実現し、優れた燃費性能を誇るヴェルファイアの新車価格は319万7782〜703万6691円となっています。

■ホンダ・ジェイド

全高1550mm以下に抑え、都市部に多い立体駐車場に対応したスタイリングが特徴のホンダ・ジェイド。新・安全性能総合評価では178.2点を獲得しています。

ステーションワゴンのようなスタイリングのジェイドは6人乗りのミニバンで、搭載するパワートレインは1.5L直4エンジン+モーターのハイブリッドシステムと1.5L直4ターボの2種類。ミッションはハイブリッド車が7速DCT、ターボ車はCVTと異なり、JC08モード燃費は18.0〜25.0km/Lです。

先進安全装備のホンダセンシングを装備したジェイドの新車価格は253万〜292万円です。

■ホンダ・フリード

ホンダのミニバンの中で最も小さなサイズなのが、ホンダ・フリードです。2016年9月に登場した2代目となる現行型フリードは、2016年のテストで177.2点を獲得しています。

全長約4.3mという取り回しの良いボディに3列シートをレイアウトしたフリード。搭載するパワートレインは1.5L直4ガソリンエンジンと1.5L直4エンジン+モーターのハイブリッドシステムで、JC08モード燃費は16.4〜27.2km/Lと優れた燃費性能を実現しています

ハイブリッド車でも4WD車を設定し、ホンダセンシングという運転支援システムを装備したフリードの新車価格は188万〜272万8200円となっています。

(萩原文博)

子供の安全を考えて選びたい、ファミリーカーおすすめ5車種【ライフスタイル別クルマ選び】(http://clicccar.com/2017/06/29/485478/)

【関連記事】女性のひとり乗りが似合う輸入車・5車種【ライフスタイル別クルマ選び】子育て奮闘中のママにおすすめの軽自動車・5車種【ライフスタイル別クルマ選び】中古車なら100万円台から! 夏のボーナスで狙えるオススメのBMW TOP3