子育て奮闘中のママにおすすめの軽自動車・5車種【ライフスタイル別クルマ選び】

小さなお子さんを乗せる機会が多い、子育てママ。クルマ選びの条件は、広い室内、ボディカラーなど、色々あると思います。皆さんは一体どんな条件でクルマ選びをされていますか。

ここではNSVA(独立行政法人)自動車対策機構)が行ったテストで、乗員保護性能評価と歩行者保護評価など総合評価の高かった軽自動車を5台紹介します。万が一場合、大切な家族を守ってくれるかもしれません。

■ホンダ・N-WGN

ホンダN-WGNは軽自動車の新しいベーシックを目指して2013年11月に登場しました。このN-WGは2013年に実施したテストで178.8点という高得点を獲得しています。

N-WGNはコンパクトカーのフィットと同じ燃料タンクをフロントシート下に設置するセンタータンクレイアウトを採用し、リアシートの居住性が向上しただけでなく、ラゲッジの床下収納やフラットになるリアシートなど高い利便性が特徴です。

N-WGNはスタンダードモデルに加えて、押し出し感を強めたN-WGNカスタムの2種類を用意。車両価格は109万円〜170万4000円で、現在はあんしんパッケージが標準装備となるSSという特別仕様車が設定されています。

■ダイハツ・キャスト

2015年9月より販売開始したダイハツ・キャストはアプティバ、スタイル、スポーツという3つ異なるキャラクターを設定しています。2016年に実施したテストでは、166.0点を獲得しました。

ハイトワゴンのダイハツ・ムーヴをベースとしたキャストは直3DOHCエンジンと直3DOHCターボエンジンの2種類を搭載。ミッションはCVTが組み合わされ、駆動方式はFFと4WDを用意し、JC08モードン燃費は24.6〜30.0km/Lを実現しています。

安全装備は衝突回避支援ブレーキ機能などが備わったスマートアシストIIを搭載。キャストの車両価格は122万400円〜174万4200円です。

■ダイハツ・ムーヴ

ダイハツ・キャストの僅差で3位となったのが、165.5点のダイハツ・ムーヴです。6代目となる現行型ムーヴは2014年12月に登場しスタンダードなムーヴと、押し出し感を強めたムーヴカスタムの2タイプを用意しています。

新開発の軽量・高剛性ボディを採用したムーヴ。搭載されるエンジンは直3DOHCと直3DOHCターボの2種類で、JC08モード燃費は25.6〜31.0km/Lと優れた燃費性能を実現しています。

全グレードに安全装備のスマートアシストII装着車を設定したムーヴの新車価格は113万4000円〜174万9600円。間もなくマイナーチェンジが予定されています。

■日産・デイズ

3位のダイハツ・ムーヴから3.7ポイント差の161.8点を獲得したのが日産デイス/三菱eKワゴンです。2013年6月にデビューした日産デイズは日産と三菱が出資した合弁会社のNMKVによる軽自動車の第1弾モデルです。

搭載されるエンジンは直3DOHCと直3DOHCターボの2種類で、ミッションは駆動方式に関わらずCVTが組み合わされます。空力性能に優れたボディとの相乗効果により、JC08モード燃費は21.8〜25.8km/Lを実現しています。

スタンダードなデイズと大型のメッキグリルを採用したデイズハイウェイスターの2モデルを用意。衝突軽減ブレーキと誤発進抑制機能がセットになったエマージェンシーブレーキを全車に標準装備(一部レス車の設定あり)したデイズの新車価格は114万480円〜161万6760円です。

■ホンダ・N-ONE

ホンダN-ONEは2012年11月より販売されたホンダ・N-ONE。レトロ感漂うフロントマスクにとは裏腹に2013年に行われた安全性能テストの結果は161.5点と高得点を獲得しています。

立体駐車場にタイプしたローダウンモデルを追加さらにツートーンルーフ仕様を選べるなど多彩なグレード構成が特徴のN-ONE。搭載されるエンジンは直3DOHCと直3DOHCターボの2種類で、全車CVTが組み合わされます。駆動方式ローダウン系はFFのみですが、ほとんどのグレードでFFと4WDを設定し、JC08モード燃費は23.0〜28.4km/Lです。

空気の浄化や脱臭効果などがあるプラズマクラスター技術を搭載したフルオートエアコンをはじめ、IRカット/UVカット機能付きガラスを採用し、移動中の室内空間を快適に過ごすことができるN-ONEの新車価格は118万5000円〜172万8000円となっています。

(萩原文博)

子育て奮闘中のママにおすすめの軽自動車・5車種【ライフスタイル別クルマ選び】(http://clicccar.com/2017/06/24/485485/)

【関連記事】中古車なら100万円台から! 夏のボーナスで狙えるオススメのBMW TOP3夏のボーナスで狙える! 100万円台で購入できる注目のトヨタ車夏ボーナスで狙いたい、150万円以下の認定中古車・SUV編【2017年版】