読売巨人軍とのコラボ企画第1弾「RANGE ROVER EVOQUE ARANCIO NERO」が24台限定で登場

読売巨人軍とのコラボ企画第1弾「RANGE ROVER EVOQUE ARANCIO NERO」が24台限定で登場

読売巨人軍とのコラボ企画第1弾「RANGE ROVER EVOQUE ARANCIO NERO」が24台限定で登場の画像

2017年シーズン、ジャガー・ランドローバー・ジャパンとオフィシャルカー契約締結をした読売巨人軍。6月23日、両者によるコラボレーション企画第1弾モデルが登場しました。

24台限定の「RANGE ROVER EVOQUE ARANCIO NERO(レンジローバー・イヴォーク・アランチョ・ネロ)」は、巨人のチームカラーを彷彿させるフェニックス・オレンジのエクステリアカラーの「HSE DYNAMIC」をベースに、ブラックルーフや「ブラック・デザイン・パック」を採用し、黒でコントラストが付けられた仕上がりになっています。

アダプティブ・クルーズ・コントロール(ACC)やレーンデパーチャー・ワーニング(車線逸脱警告機能)などのドライバー支援システムをはじめ、前席シートヒーター&クーラーおよび後席シートヒーター、ハンズフリー・パワーテールゲートなどの装備を搭載。

さらに成約記念として、東京ドームの読売巨人軍主催試合に招待し、プレミアムラウンジからの観戦などプレミアムな体験も用意されます。

また、「RANGE ROVER EVOQUE ARANCIO NERO」の受注開始にあわせて、6月24日〜7月30日まで、正規販売店において「ジャイアンツ応援キャンペーン」を開催。ジャガー車もしくはランドローバー車に試乗すると、「GIANTS×JAGUAR LAND ROVER オリジナルタオル」がプレゼントされます。

なお「RANGE ROVER EVOQUE ARANCIO NERO」は、読売巨人軍の本拠地である東京ドームにおける人気企画である「ARANCIO NERO(アランチョ・ネロ)」にちなんで命名されたそうで、高橋由伸監督の背番号にちなみ、販売台数は24台になったとのこと。「RANGE ROVER EVOQUE ARANCIO NERO」の価格は7,770,000円です。

(塚田勝弘)

読売巨人軍とのコラボ企画第1弾「RANGE ROVER EVOQUE ARANCIO NERO」が24台限定で登場(http://clicccar.com/2017/06/24/485496/)

【関連記事】ディスカバリー・スポーツに、7シーターを標準化し装備を充実させた限定車「7 JOURNEY SPECIAL EDITION」が追加メルセデス・ベンツ SLCに、レッドアクセントを付加した2台の特別仕様車を設定フォルクスワーゲン・ゴルフトゥーランとシャランに充実装備の限定車「Tech Edition」を設定