三菱自動車、ランサーエボリューション復活か 益子社長"ランエボ開発に再挑戦したい"

記事まとめ

  • 三菱自の益子社長が「業績がV字回復した暁にはランエボ開発に再挑戦したい」と語った
  • この発言について、読売新聞はカルロス・ゴーン氏の三菱自会長就任の影響を示唆
  • ランエボは1992年に初代が登場、2007年「エボX」を最後にその歴史に幕を閉じた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております