わずか3年で第2世代へ!BMW X4次期型のトップモデル「M40i」プロトタイプを初捕捉

BMWのミドルクラス・クーペSUV「X4」次期型のトップモデルとなる「X4 M40i」のプロトタイプを早くもカメラが捉えました。

現行「M40i」は、2015年11月のロサンゼルスモーターショーで初公開されており、2018年登場が予想されるこの第2世代へは、僅か3年という短いサイクルでバトンタッチされることになります。

M40iは純粋な「M」モデルとは異なりますが、「Mパフォーマンス・オートモービル」により手がけられ、専用の大口エアインテーク&バンパー、エアロキット、20インチライトウェイト・アルミホイール、大径ツインエキゾーストパイプなどを装備する本格高性能モデルです。

次期型では「5シリーズ」「7シリーズ」同様の「CLAR」プラットフォームにより、約100kgの軽量化が行われます。

パワートレインは「M2」から流用される「B58型」の3リットル直列6気筒ガソリンエンジンを搭載し、最高出力は370psへ向上すると思われます。

「X4」は2017年9月のフランクフルトモーターショーでの初公開が予想されており、「M40i」は早ければ2018年3月のジュネーブモーターショーでのアンヴェールが予想されます。

(APOLLO)

わずか3年で第2世代へ!BMW X4次期型のトップモデル「M40i」プロトタイプを初捕捉(http://clicccar.com/2017/06/30/486308/)

【関連記事】ドライバーから、駆けぬける歓びを「奪わない」ハイテク装備【BMW 5シリーズ ツーリング試乗】フルヌード初公開!ランボルギーニ最速オープン・ウラカン ペルフォマンテ スパイダーメルセデスの新型GクラスはEクラス風コックピットになる!? AMG G63プロトタイプを初キャッチ