ランボルギーニとGT-Rがイングランドでドリフトバトル!【動画】

ランボルギーニとGT-Rがイングランドでドリフトバトル!【動画】

ランボルギーニとGT-Rがイングランドでドリフトバトル!【動画】の画像

この動画はなかなか新鮮!

ドリフトの動画をプロモーションに使う試みは、いまや様々な企業が行っていますが、エナジードリンクの『モンスターエナジー』もそのひとつ。以前も、齋藤太吾選手のランボルギーニとバン・ギットンJr.選手のマスタングが、新潟の廃墟テーマパークを疾走する動画(https://youtu.be/hepFlpCdTgU)が人気を博しました。

今回はその第2弾で、舞台はイギリス。ロンドンの東にある港町シェアーネスの港湾地区です。登場するのは、イギリスのドリフトドライバーSteve ‘Baggsy’ Biagioni選手と、所沢が生んだドリフト界のスーパースター齋藤太吾選手です。バグシー選手はGT-Rで、ダイゴ選手はランボルギーニ・ムルシエラゴで資材置き場のようなところを疾走します。

ディレクターが外国人なんですが、日本のドリフト動画とはまたちがって新鮮ですね。

前半は並走、追走、引っぱりで撮影しているシーンが多いほか、あいだに挿入する風景の撮りかたとか、あえて、手持ちで撮っていると思われる室内の動画とか、あまり国内のドリフト動画では見ないような撮り方、編集がなされてて興味深いです。

途中からもう1台、サプライズで登場してくるのも楽しいです。最初に出てくるオジサンがなにを言っているのかわからないひとは、YouTubeの設定で日本語字幕も出てくるので安心ですよ。

それでは、動画本編は次のページでどうぞ。

https://youtu.be/kJ6K0Ec6l0g

しかし、ひさしぶりに見たけど、ムルシエラゴのドリフトマシン、カッコいいなぁ。全高が低いし、いい音出るし。

(まめ蔵)

ランボルギーニとGT-Rがイングランドでドリフトバトル!【動画】(http://clicccar.com/2017/07/01/487736/)

【関連記事】BMWのCM「MAKE LIFE A RIDE(JAPAN編)」に心を掴まれた!D1グランプリを戦うトラストGT-Rの開発秘話がテレビ番組に!フルヌード初公開!ランボルギーニ最速オープン・ウラカン ペルフォマンテ スパイダー