新型ヴォクシーをさらにアグレッシブなスタイリングに変身させるモデリスタ仕様

ノア/エスクァイアとともに7月3日にマイナーチェンジを受けたヴォクシー。この3兄弟で最も売れているモデルであり、カスタマイズに向いているのもヴォクシーといえそうです。

人気のエアログレード「HYBRID ZS/ZS」には、「Aggressive×Dynamic」を掲げ、ヴォクシーをさらに力強く仕立てるカスタマイズアイテムを数多く用意。

標準グレードの「HYBRID V、HYBRID X、V、X」は、「Stylish Solid」がコンセプト。硬質で精緻なイメージを高めるドレスアップアイテムをはじめ、ミニバンの使い勝手をさらに引き上げるユーティリティ系アイテムも用意されています。

エクステリアでは、エアロ系グレードと標準グレードそれぞれに設定された「エアロキット」に加えて、エアロ系用としてフォグベゼル部に装着するブルーの LED とメッキの加飾が特徴的な「シグネチャーイル ミブレード」を初めて設定。

ボディ色とブラックアウトの2トーンがスタイリッシュなムードを演出するリヤスポイラー、 上質なプレミアム感をプラスする「クールシャインキット」なども用意されています。

インテリアでは、センタールームランプとリヤルームランプに3 段階調式の「LED ルームランプセット(面発光・調光機能タイプ)」や、助手席シートバックテーブルに装着することで、ブルーのライトで室内を演出する「LEDシートバックテーブルパネル」などの機能性を併せ持つアイテムも加えられています。

価格は、「HYBRID ZS」、「ZS」向けでフロントスポイラー、スタイリッシュモール、リヤスカート、シグネチャーイルミブレードからなる「MODELLISTA エアロキットA」の価格は、塗装済みが172,800円 、素地が160,920円 。

「HYBRID ZS」、「ZS」向けでフロントスポイラー、スタイリッシュモール、リヤスカートの3点セットの「MODELLISTA エアロキットB」は塗装済みが122,040円 、素地が110,160円。

標準グレードの「HYBRID V、HYBRID X、V、X」向けの「MODELLISTA エアロキット」は、フロントスポイラー、サイドスカート、リヤスカートの3点セットで、塗装済みが152,280円、素地が129,600円。

また、フードガーニッシュ、ミラーガーニッシュ、バックドアガーニッシュの「クールシャインキット」は64,800円です。

(塚田勝弘)

新型ヴォクシーをさらにアグレッシブなスタイリングに変身させるモデリスタ仕様(http://clicccar.com/2017/07/08/489199/)

【関連記事】新型トヨタ・エスクァイアをよりクールにするモデリスタ仕様が登場トヨタ・ノアを「力強く、凜々しく」ドレスアップするモデリスタ仕様が登場トヨタ・C-HRが2017年上半期「SUVナンバー1」の座を獲得!