新型トヨタ・エスクァイアをよりクールにするモデリスタ仕様が登場

ヴォクシー、ノアよりも高級指向のエスクァイアは、堂々たるフロントマスクや高い内装が与えられています。5ナンバー箱型ミニバンの利便性を享受しつつ、より大人っぽい雰囲気を求める層をターゲットに据えています。

7月3日に受けたエスクァイアのマイナーチェンジに伴い、モデリスタ(トヨタモデリスタインターナショナル)から数多くのカスタマイズアイテムがリリースされました。

モデリスタ仕様のエスクァイアのコンセプトは、「Majestic(威厳のある)×Premium」。

エスクァイアならではの堂々感あふれるスタイリング、より高級感を引き立てるドレスアップアイテム、ミニバンならではの使い勝手をさらに高めるユーティリティアイテムなどが用意されています。

外観では、大型のメッキパーツをあしらいワンランク上の車格を演出する「MODELLISTA エアロキット」をはじめ、ボディカラーとブラックアウトの2トーンになるリヤスポイラーや、上質感を与える「クールシャインキット」などを設定。

内装では、センタールームランプとリヤルームランプに3段階で調光可能な機能が加わった「LED ルームランプセット(面発光・調光機能タイプ)」や、助手席シートバックテーブルに装着することで、淡い青のライトが雰囲気を高める「LED シートバックテーブルパネル」などの機能性を併せ持つユーティリティアイテムも新たに加わっています。

フロントスポイラー、サイドスカート、リヤスカートからなる「MODELLISTA エアロキット」は塗装済が163,080円、無地が140,400円。

フードガーニッシュ、ミラーガーニッシュ、バックドアガーニッシュのセットである「クールシャインキット」は62,640円。リヤスポイラーは塗装済が43,200円、素地が36,720円。

ほかにも、199,800円の「17インチアルミホイール&タイヤセット」や、37,800 円のローダウンスプリング、LED ルームランプセット(調光機能付 51,840 円/調光機能なし 46,440円)など多数用意されています。

(塚田勝弘)

新型トヨタ・エスクァイアをよりクールにするモデリスタ仕様が登場(http://clicccar.com/2017/07/08/489692/)

【関連記事】新型ヴォクシーをさらにアグレッシブなスタイリングに変身させるモデリスタ仕様トヨタ・ノアを「力強く、凜々しく」ドレスアップするモデリスタ仕様が登場トヨタ・C-HRが2017年上半期「SUVナンバー1」の座を獲得!