迫力を増した新型「NV350キャラバン ライダー」が登場

迫力を増した新型「NV350キャラバン ライダー」が登場

迫力を増した新型「NV350キャラバン ライダー」が登場の画像

NV350キャラバンのマイナーチェンジに伴い、オーテックの手による「ライダー」も新型に移行しました。まず、ライダーだけに重要な外観では、フロントマスクをはじめ、サイドもリヤもリフレッシュさせることで、力強さを抱かせるデザインが採用されています。

より力強く迫力あるフロントマスクはもちろん、市場からの要望が多かったという、サイドスタイル・リヤスタイルの印象を変えるアイテムとして、専用のサイドシルプロテクターやリヤアンダープロテクター、ルーフスポイラーなどを新たにオプション設定。

さらに、「プロ・スタイル パッケージ」の設定も注目です。従来の「インテリアパッケージ」に代わるもので、専用の本革巻ステアリングや防水シート、フロントマーカーLED、アルミホイールなどを装備することで、機能性とスタイリッシュさの両立を求めるニーズにも対応するとしています。

また、NV350キャラバンの「ライダー」仕様もベース車と同様に「インテリジェント エマージェンシーブレーキ」、「VDC(ビークルダイナミクスコントロール[TCS機能含む])」、「ヒルスタートアシスト」をバン全車に標準設定されたほか、「インテリジェント アラウンドビューモニター(移動物検知機能付)」や「バックドアオートクロージャー」など、安全性や使い勝手を高める装備、機能も搭載されています。

そのほか、1台2役をこなすNV350キャラバン「チェアキャブ」仕様を投入。揺れの少ない電動リフターで車いすのまま乗車可能として「車いす1名+9名」、「車いす2名+7名」、「車いす+8名」、「車いす4名+5名」など車両購入時のフレキシビリティが確保されています。

また、送迎タイプも5ナンバー幅で10名乗り、14名乗りを設定し、手すりやオートステップ、専用シートレイアウト(ワゴン)を装備しています。

NV350キャラバン「ライダー」の価格帯は、251万5320円〜419万400円(プロ・スタイル・パッケージ含む)。「送迎タイプ」の価格帯は、286万7400円〜401万7600円。

「チェアキャブ車いす2名仕様」は367万7000円〜453万5000円、「チェアキャブ車いす1+1名仕様」は373万7000円〜459万5000円、「チェアキャブ車いす4名仕様」が419万7000円〜493万5000円です。

(文/塚田勝弘 写真/塚田勝弘、日産自動車)

迫力を増した新型「NV350キャラバン ライダー」が登場(http://clicccar.com/2017/07/14/491734/)

【関連記事】日産NV350キャラバンがライバル・ハイエースに対して得たアドバンテージとは?さらに「カッコよく」「使いやすく」!日産NV350キャラバンがマイナーチェンジ新型エクストレイル・ハイブリッドが採用した実用燃費向上策とは?