トヨタ・カムリに「プレミアム感」を付加する、モデリスタのカスタマイズアイテムが登場

7月10日、新型トヨタ・カムリが日本に登場しました。同日、モデリスタ(トヨタモデリスタインターナショナル)から、カスタマイズアイテムが発売されています。

「Advanced Bright Beauty」をコンセプトに掲げた新型カムリのモデリスタ仕様。

その主役を担う「MODELLISTA エアロキット」は、フロント部に大胆に配されたメッキ加飾×ブラックアウト塗装によりプレミアム感を演出するフロントスポイラーが目を惹きます。ほかにも、メッキ加飾が施されたサイドスカート、先進的なリヤビューを演出するリヤスカートを用意。

ほかにも、堂々たるフロントマスクを演出するフロントグリルカバー、 スポーティセダンにふさわしい高級感を与えるトランクスポイラー、迫力あるスタイリングを際立たせる19 インチアルミホイール&タイヤセット(ロックナット付)なども揃えられています。

価格はフロントスポイラー、サイドスカート、リヤスカートからなる「MODELLISTA エアロキット」の塗装済みが171,720円、素地が155,520円。

トランクスポイラーの塗装済みが46,440円、素地が42,120円。フロントグリルカバーは57,240円、サイドドアガーニッシュが38,880円、リヤガーニッシュが27,000円。19 インチアルミホイール&タイヤセット(ロックナット付) が124,200円、16 インチアルミホイールセットが64,800円、ホイールロックナットが10,260円です。

(塚田勝弘)

トヨタ・カムリに「プレミアム感」を付加する、モデリスタのカスタマイズアイテムが登場(http://clicccar.com/2017/07/15/492007/)

【関連記事】「モリゾウ」社長が、佐藤健とインプレッサで豪快ドリフト!GAZOOが新作動画を公開次期トヨタ「スープラ」は340psのBMW製エンジン搭載?1980年代、若者の誰もが欲しかったクルマに手が届くようになった。その欲しかったクルマとは?【新型TOYOTA Camry】