D1GP大阪決戦直前!気になる今年の新規マシン3台をチェック

D1GP大阪決戦直前!気になる今年の新規マシン3台をチェック

D1GP大阪決戦直前!気になる今年の新規マシン3台をチェックの画像

D1グランプリ今年度唯一の関西決戦「2017 GLION OSAKA DRIFT」が、7月22、23日に大阪の舞洲(まいしま)スポーツアイランド空の広場D1特設会場で開催されます。

この大阪決戦がどんな展開になるのか?と今からドキドキされている方もいらっしゃると思いますが、その予想を占う上でも6月23,24日にTSUKUBAサーキットで開催された前戦「TSUKUBA DRIFT」の様子をチェックして見ましょう。

TSUKUBA DRIFTでは、今年新規に導入されたマシンが大活躍しました。まず単走ファイナルで100ポイントを超えるという快挙の上で優勝した日比野哲也選手のS2000。

このS2000に搭載されるエンジン、よく見ると6気筒。なんとスープラの2JZエンジンが積まれているのです。それも1000馬力にチューンナップ!

日比野選手は「今までのドリフトでは自分のクルマではなくチームが用意したマシン、言ってしまえば借り物で出場していたんだけど、自分が思い描く、納得できる走りをするために自分のクルマを作った」とお話くださいました。

TSUKUBA DRIFTの3日前にシェイクダウンをしたというS2000、追走では煮ツメが足りないとのことで不発に終わりましたが、単走ではノビノビしたキレキレの走りを披露。日比野選手の思い描く走りが垣間見えるようでした。

続いては川畑真人選手がチャンピオンを獲るためだけに作ったという新型の日産GT-R。

昨年までのGT-Rは凄い凄いといわれながらも2015筑波大会での優勝以来は優勝は皆無で、最上位が常に2位。昨年の筑波では斎藤太吾選手とのバトルで逆走のダンロップブリッジ下を140km/hで突っ込むもクラッシュしてしまうというアクシデントが起こりました。

そこでマイナスの部分を全て洗い出し、またモアパワーを得たのが今年のGT-Rということなのです。ちなみに昨年までのGT-Rには、今年はチームメイトとなった末永正雄選手がドライブしています。

TSUKUBA DRIFTの準決勝では、なんと新旧GT-R対決が実現。チャンピオンを獲るために新規にマシンを作ったというだけあって、川畑選手にとっては負けられないバトル。結果は追走二本目で前走の末永選手にミスがあり川畑選手の勝ちとなりましたが、この一番はD1の歴史に残るような凄いバトルとなりました。

お台場ではセッティング不足で不発に終わった斎藤太吾選手のコルベットですが、TSUKUBA DRIFTではその真価を発揮してきました。

コルベットといえばパワー押しを想像しがちですが、斎藤選手曰く「パワーよりも軽さで選んだ」とのこと。チェイサーやマークUでは限界だと思われたパワーウェイトレシオも、コルベットでは開発途上の段階で難なくクリアしたそうです。そのためでしょうか、準決勝までは、前走すれば後追いをおいてけぼり、後追いすれば前走にビタビタに寄せてくるという、まさにやりたい放題と言う印象の斎藤選手。

ベスト8でコルベットが前走したときの写真は、単走ファイナルにしか見えません。

チャンピオンを獲るために新型GT-Rでマシンを作った川畑選手と、ライバルが追いついてきても突き放せるような戦闘力を求めてコルベットでマシンを作った斎藤選手。この2台が決勝戦で戦うのは宿命なのではないでしょうか。

1本目は、斎藤選手のコルベットのインに、このTSUKUBA DRIFTであらゆる選手の中で初めてびったりと寄せてきた川畑選手。サーキットドリフトということもあって、その速度域はかなり高く、大迫力!

2本目。モアパワーな川畑選手のGT-Rのインに、わずかに追いつかない斎藤選手のコルベット。結果はイーブン。1本目に川畑選手の得たアドヴァンテージで、優勝は川畑選手に決定!

今回の優勝でランキングトップ、今度は追われる立場となった川畑選手。筑波サーキットのレイアウトではパワーに勝るGT-Rが圧倒的に有利と分析していた斎藤選手は、他のラウンドでは互角以上の戦いが出来る確信が持てたとのこと。

その新規導入マシンが、またもや熱いバトルを繰り広げてくれそうな「2017 GLION OSAKA DRIFT」が7月22、23日に大阪の舞洲(まいしま)スポーツアイランド空の広場D1特設会場で開催されます。

(写真・文:松永和浩)

【関連リンク】

D1グランプリ公式サイト
http://www.d1gp.co.jp/

D1GP大阪決戦直前!気になる今年の新規マシン3台をチェック(http://clicccar.com/2017/07/16/492266/)

【関連記事】ついにこの日がやってきた!FIA公認のドリフト国際大会が日本で開催ッ!!ランボルギーニとGT-Rがイングランドでドリフトバトル!【動画】D1グランプリを戦うトラストGT-Rの開発秘話がテレビ番組に!