【カージャケNo.056】Lord Sutch And Heavy Friends LOAD SUTCH & HEAVY FRIENDS 夢のメンバーで録音された珠玉のアルバム [ロード・サッチ&ヘヴィー・フレンズ]1970

【カージャケNo.056】Lord Sutch And Heavy Friends LOAD SUTCH & HEAVY FRIENDS 夢のメンバーで録音された珠玉のアルバム [ロード・サッチ&ヘヴィー・フレンズ]1970

【カージャケNo.056】Lord Sutch And Heavy Friends LOAD SUTCH & HEAVY FRIENDS 夢のメンバーで録音された珠玉のアルバム [ロード・サッチ&ヘヴィー・フレンズ]1970の画像

車体に施されたペイントもさることながら、自分の名前が刺繍されたこれまたユニオンジャック柄のシートカヴァーも強烈なセンス。ジミー・ペイジ、ジョン・ボーナム、ジェフ・ベックらを(おそらく無理やりに)召集し69年に録音。腕の立つメンツだけにサウンドは骨太だ。ロック黎明期にスタートさせたキャリア、幅広い人脈、個性的歌唱、選挙への出馬……などなど。“大英帝国の内田裕也”と呼ぶほかない共通項に満ちあふれた怪人である。(矢作計助)

【RECORD】

【登場車両】
ROLLS-ROYCE
Silver Dawn
ロールスロイス
シルバー・ドーン(1949-55)

●超高級車のロールスロイスにあっては比較的下位に位置するのがシルバー・ドーン。第二次世界大戦で疲弊しきった英国としては数少ない外貨獲得のツールで輸出も盛んであった。

(クリッカー編集部)

【関連リンク】

書籍版の「カージャケ CAR JACKET GRAPHIC」はこちら。
http://www.sun-a.com/magazine/detail.php?pid=8982

定価2400円 (本体価格2222円)
ISBN:9784779629051

【カージャケNo.056】Lord Sutch And Heavy Friends LOAD SUTCH & HEAVY FRIENDS 夢のメンバーで録音された珠玉のアルバム [ロード・サッチ&ヘヴィー・フレンズ]1970(http://clicccar.com/2017/08/11/495010/)

【関連記事】【カージャケNo.055】ビートルズアレンジもブラックアレンジされたブラックミュージック好きにはたまらない1枚 Love Ain’t Nothin’ But A Business Goin’ On JUNIOR PARKER [ジュニア・パーカー]1971【カージャケNo.054】クリーム在籍中に録音された本物のソロ一作目 Things We Like JACK BRUCE [ジャック・ブルース]1970【カージャケNo.053】大人のギターサウンドにぴったりのジャケもまた魅力 Into The Purple Valley RY COODER [ライ・クーダー]1972