日産・セレナ用として国内最大級となる10V型ディスプレイを搭載した「サイバーナビ」が新登場

日産・セレナ用として国内最大級となる10V型ディスプレイを搭載した「サイバーナビ」が新登場

日産・セレナ用として国内最大級となる10V型ディスプレイを搭載した「サイバーナビ」が新登場の画像

従来型ナビの活路として大画面化、コネクティビティが定着しています。8月1日、パイオニアから日産セレナ用としては国内最大級となる10V型ディスプレイを搭載したカロッツェリア「サイバーナビ」(2017年モデル)が発売されました。

10V型ワイドXGAモニターを採用し、キーイルミネーション部にテクスチャグラデーション処理を施すことで、先進的で高い質感が実現されています。

さらに、パイオニア製カーナビゲーションとして初めてハイレゾ音源再生に対応。「高音質エキスパートチューニングデータ」があらかじめインストールされていて、取付後すぐに最適な環境で使用できます。「高音質エキスパートチューニングデータ」は、オーディオ開発部門のエキスパートチューニングチームが試聴を繰り返して調整した専用データ。

セレナ専用「AVIC-CE901SE-M」、「AVIC-CE901SE」の価格はオープンで、発売時期は今年9月が予定されています。

(塚田勝弘)

日産・セレナ用として国内最大級となる10V型ディスプレイを搭載した「サイバーナビ」が新登場(http://clicccar.com/2017/08/04/498341/)

【関連記事】2カメラ同時録画対応。業務用ドライブレコーダー「ND-DVR30-B」がパイオニアから登場13代目V37スカイラインのプレミアム化は、歴代スカイラインとは別路線!?【スカイライン60周年記念】トヨタ「プリウス」がマイナーチェンジでPHV顔になる!?