六本木ヒルズ〜首都高でスバル新アイサイトたっぷり体験!【『アイサイト・ツーリングアシスト体感試乗プログラム』in テレビ朝日・六本木ヒルズ 夏祭り SUMMER STATION】

パワフルな水平対向エンジンや安定感のあるAWDとともにスバル車の大きな魅力となっているのが、自動ブレーキなどの安全性向上と追従走行などのイージードライブを可能にしたアイサイトです。

アイサイトは先日マイナーチェンジされたレヴォーグ&WRX S4搭載時より新しくなり「アイサイト・ツーリングアシスト」と名称を変更。先行車との速度差が50km/h以下なら衝突回避や被害軽減が可能となったほか、スタート時から120km/hまで追従&レーンキープ(ステアリング操作を伴う)を実現するなど、安全性とイージードライブ性がより高まり、新世代へ向けて大きな一歩を踏み出しています。

このようなシステムはどんなに文章や写真で紹介されようとも、動画を見ようとも、理解ができる範囲は限られています。もっとも理解するには、試乗して自分で感じることが大切ですが、普通のディーラー試乗ではそうしたことも感じづらいこともままあります。しかし、今なら東京・港区の六本木ヒルズを起点に開催されている、アイサイト・ツーリングアシストを実際に体験できる試乗イベント【『アイサイト・ツーリングアシスト体感試乗プログラム』in テレビ朝日・六本木ヒルズ 夏祭り SUMMER STATION】で、その性能を試すことができるのです。この試乗では慢性的に渋滞が予測される首都高速道路での試乗も含む約90分のプログラムで、アイサイト・ツーリングアシストをたっぷりと体験できるようになっています。

第一期(8月11日(金・祝)〜20日(日)実施分)の募集は終了していますが、第2期(8月26日(土)・27日(日)実施分)については、8月10日(木)〜8月24日(木)23:59までの期間で募集受付中。また、平日など枠に余裕がある場合に限り、当日受付も行うようなので、近くに立ち寄った時などは受付に聞いてみるのもアリかも。

アイサイト・ツーリングアシストに興味津々の方、すでにアイサイト付きモデルに乗っている方はもちろん、こうしたアシスト機構に疑問をお持ちの方もぜひ体験し、その実力を理解できる機会となっています。テレビ朝日・六本木ヒルズ 夏祭り SUMMER STATIONのドラえもんに会いに行くついでにもいかがでしょうか?

*試乗に関しては、普通自動車運転免許所有者であることはもちろん、運転歴や運転頻度などに一定の制限があるとのことです。

(クリッカー編集部)

【関連リンク】
【アイサイト・ツーリングアシスト体感試乗プログラム】
in テレビ朝日・六本木ヒルズ 夏祭り SUMMER STATION https://www.subaru.jp/lifeactive/programs/eyesight_shijo_2017/

六本木ヒルズ〜首都高でスバル新アイサイトたっぷり体験!【『アイサイト・ツーリングアシスト体感試乗プログラム』in テレビ朝日・六本木ヒルズ 夏祭り SUMMER STATION】(http://clicccar.com/2017/08/10/499072/)

【関連記事】「アイサイト・ツーリングアシスト」を搭載したスバル・レヴォーグ、WRX S4の売れ行きは?スバル360から最新のアイサイト・ツーリングアシストまで共通するキーワードとは?【オートモビル カウンシル 2017】燃費より安全重視の時代だから、SUBARUレヴォーグとWRX S4が売れている!