アウディA5シリーズのハイパフォーマンスモデル「RS5」第3弾は待望の「スポーツバック」!

アウディA5シリーズのハイパフォーマンスモデル「RS5」第3弾は待望の「スポーツバック」!

アウディA5シリーズのハイパフォーマンスモデル「RS5」第3弾は待望の「スポーツバック」!の画像

アウディのミドルクラス4ドアクーペ『A5スポーツバック』の最強ハイパフォーマンスモデル、『RS5 スポーツバック』を初めてカメラが捉えました。

『A5』の高性能派生モデルである「RS」シリーズには、現在クーペとカブリオレがラインナップされていますが、シリーズ一番人気の「スポーツバック」が満を持して投入されます。

捉えたプロトタイプのボディはまだミュールのため「S5」のようにも見えますが、ワイド化されているフェンダーや「RS」特有の楕円形ツインエキゾーストパイプがそれを証明しています。

パワートレインは、「RS5クーペ」新型から流用される新開発2.9リットルV型6気筒ツインターボエンジンを搭載。最高出力は450ps、最大トルクは600Nmのパフォーマンスを発揮します。ドアが4枚になるため、0-100km/h加速はクーペより0.1秒遅れる4秒となります。

本物ボディのテストが開始されれば「RS」専用のグリル、エアインテーク、バンパーやリアディフューザー、ブリスターフェンダーなどを見ることが出来るはずです。室内では、専用スポーツシート、最新世代アウディバーチャルコックピットを標準装備、価格は「クーペ」より高価になることが予想されます。

ワールドプレミアは2018年1月のデトロイトモーターショーが有力です。

(APOLLO)

アウディA5シリーズのハイパフォーマンスモデル「RS5」第3弾は待望の「スポーツバック」!(http://clicccar.com/2017/08/14/500548/)

【関連記事】メーカーのテスト車輌なのに超シャコタン!メルセデス・ベンツ AMG A45次期型に420馬力のレーサー仕様!?アウディがデイタイムランニングライトを全車に搭載。2020年4月から施行される「オートライト機能」にも対応ポルシェ マカン ターボ改良型、新エンジンで脅威の馬力アップか!?