ファッションライダー必見!? ヤマハ・YZF-R25/R3にMotoGPルックな限定車が販売

ファッションライダー必見!? ヤマハ・YZF-R25/R3にMotoGPルックな限定車が販売

ファッションライダー必見!? ヤマハ・YZF-R25/R3にMotoGPルックな限定車が販売の画像

バイクの機能!速さ!エンジン!とかよりもまずはルックスじゃね?というライダーの方。その道も正しい道だと思います。ルックス、雰囲気はめちゃくちゃ大事です。MotoBeは大いに応援しますよ!

そんな隠れファッションライダーにオススメしたい限定仕様車が発売されます!

他の人とカブるのは嫌だ!という声はライダーからよく聞きますが、このモデルはそもそも台数が限定されているのでカブる確率はかなり少なめ。さらにGPマシンを元にしているので「あっコイツわかってるな感」を自然に出せちゃうわけです!

ベースとなっているのは、MotoGPで活躍するYAMAHAのマシン「YZR-M1」。そのイメージを扱いやすさ抜群の人気モデル「YZF-R25/R3」にうまく反映させているんです。言わばレーサーレプリカとも言える存在!?

スタンダードモデルに比べ、特別仕様というだけあって各部にそれが反映されています。

ヤマハのレーサーといえばこれ!というくらいおなじみのレーシングブルーにモビスターグラフィック。

ゴールド色になったキャリパーや、タンクに付いている音叉マーク(ヤマハのロゴ)もゴールドに。リアサスペンションもイエローになり、見た目でわかる特別感を持たせているんです。

中身のスペックはスタンダードモデルと一緒ですが、グラフィックや各部のカラーが変わるだけでかなり雰囲気が変わってます!(友達に自慢する場合はエンジンもちょっと違う、とか言っておくと吉)

発売はR25が2017年10月13日、R3は9月15日となっています。

乗りやすいバイクがいいけど、他よりちょっとだけいいバイクが欲しい方にはまさにオススメです。ただ、女の子の前で「俺のバイク特別仕様なんだよねぇ〜」とか言うと引かれる可能性大なので、それは男友達へカマしましょう!

(ライター:佐藤 快/Moto Be バイクの遊び方を提案するWEBマガジン)

【関連記事】

【ライダーの疑問】すり抜けってどうなの?警察官に聞いてみた

【夜ツーのススメ】夜の空港はブラッとツーリングに最適なスポットだった

【ROCK】音楽好きにはたまらない!ギターペイントのヘルメットがかっこ良すぎる!

ケツ痛解消できんの?ライダークッション「ワイルドアス」を500kmツーリングで使ってみた結果

ファッションライダー必見!? ヤマハ・YZF-R25/R3にMotoGPルックな限定車が販売(http://clicccar.com/2017/08/28/500779/)

【関連記事】30秒で涙腺崩壊!? おばあちゃんと孫をつなぐ感動のバイク動画は「あのCM」だった冒険者のNEWカラーを採用して斬新に進化! 2018年モデルのカワサキ「VERSYS-X 250/TOURER 」が登場実際に電話してみた!バイクに査定額を勝手に貼り付ける「バイク買取業者」は本当に窃盗団なの?