公式発表前に完全体をキャッチ!370馬力の高性能モデル、ポルシェ「718ケイマンGTS」

ポルシェのエントリークーペ『718ケイマン』の高性能モデルとなる『718ケイマンGTS』を、ワールドデビュー前に完全フルヌードの撮影に成功しました。

フロントバンパーには専用のエアインテーク、サイドに大型化されたエアスクープ、リアにもディフューザー、センター出しツインエキゾーストパイプなど、アグレッシブなデザインが確認できる他、ボディの色と調和したクリスタルレンズのテールライトも特徴的です。室内にはロールケージも見られますが、これはテスト車両用でしょう。

パワートレインは2.5リットル直列4気筒エンジンをハイチューンし、最高出力は20psアップの370psへと向上。0-100km/h加速は4.2秒のパフォーマンスを発揮します。

ワールドプレミアは9月のフランクフルトモーターショーとなるでしょう。なお、2018年秋には「ケイマン」史上最強となる「718 RS」の登場が噂されています。

(APOLLO)

公式発表前に完全体をキャッチ!370馬力の高性能モデル、ポルシェ「718ケイマンGTS」(http://clicccar.com/2017/08/16/501430/)

【関連記事】レクサス・LSにAMG対抗の超高性能モデルが追加!? 南欧州に現れた謎のプロトタイプを追う!メーカーのテスト車輌なのに超シャコタン!メルセデス・ベンツ AMG A45次期型に420馬力のレーサー仕様!?アウディA5シリーズのハイパフォーマンスモデル「RS5」第3弾は待望の「スポーツバック」!