俳優・佐藤健が感じた「ル・マン24H」の魅力とは? GAZOOが第2弾動画を公開

俳優・佐藤健が感じた「ル・マン24H」の魅力とは? GAZOOが第2弾動画を公開

俳優・佐藤健が感じた「ル・マン24H」の魅力とは? GAZOOが第2弾動画を公開の画像

トヨタ自動車が8月16日、「TAKERU SATOH MEETS GAZOO」と題した第2弾動画「LE MANS(ル・マン)編」を公開しました。

第1弾「MORIZO編」では、MORIZO(モリゾー)こと、トヨタ自動車の豊田章男社長が若手俳優の佐藤 健(たける)さんを助手席に乗せ、激しいドリフト走行を披露。

フィンランド出身のWRC王者・トミ・マキネン氏からドライビング・テクニックを学び、国内ラリーにも数多く参戦するMORIZO選手だけに、その走りには佐藤さんも只々驚くばかりの様子が印象的でした。

https://www.youtube.com/watch?v=n8iTu07Yok0

一方でMORIZO選手は自身のドライブでレクサス・LF-Aなどを駆り、度々独ニュルブルクリンク24時間レースにも参戦しています。

そうしたなか、今回公開された第2弾の動画では、そのステージをフランス ル・マンのサルト・サーキットに移し、再び佐藤 健さんを招いてトヨタが24時間耐久レースで戦う様子を収録。

https://www.youtube.com/watch?v=Yf9ni2RWQ0k

トヨタは昨年のル・マン24時間耐久レースで、トップを走行していたにもかかわらず、レース終了5分前に中嶋一貴選手が駆る#5号車がエンジントラブルによりタイトルを逃した苦い経験があり、今年の雪辱戦には3台のマシンを投入。

圧巻の走りを見せていましたが、またしても決勝戦で2台がリタイアするという不運に見舞われ、一台のみが完走するも9位という結果に。(その後、上位車両の失格により8位に浮上)

今回の動画では、佐藤 健さんが本年第3戦となるル・マン24時間レースを初観戦して感じた思いや感動を自らの言葉で語っています。

(Avanti Yasunori・画像:TOYOTA)

【関連記事】

「モリゾウ」社長が、佐藤健とインプレッサで豪快ドリフト!
https://clicccar.com/2017/07/14/491822/

「トヨタ車の味作り」にラリーは欠かせない!? モリゾウ選手のラリー遍歴
https://clicccar.com/2017/03/11/451922/

モリゾウ選手がニュル予選に出走!【ニュル24現地レポート02】
https://clicccar.com/2016/05/29/374963/

トヨタ「86GRMN」は豊田章男社長が主導する「もっといいクルマ」だった!
https://clicccar.com/2016/04/30/369670/

トヨタ自動車社長がモリゾウ選手としてドラテクの頂点を目指すワケは!?
https://clicccar.com/2014/11/27/279708/

【関連リンク】

TOYOTA GAZOO Racing
http://toyotagazooracing.com/pages/special/

TAKERU SATOH MEETS GAZOO
http://toyotagazooracing.com/pages/special/meetsgazoo/

GAZOO Racing facebook
https://www.facebook.com/TOYOTAGAZOORacing/

俳優・佐藤健が感じた「ル・マン24H」の魅力とは? GAZOOが第2弾動画を公開(http://clicccar.com/2017/08/20/502630/)

【関連記事】トヨタ・スープラのヒントはあるか!? 「BMWコンセプトZ4」がアメリカで公開トヨタ・ハリアーの「走り」の本命は2.0L直噴ターボ仕様!!トヨタがカーシェア事業用アプリを開発。ハワイ州で実証事業を開始