【新車】マイナーチェンジした新型トヨタ・プラドに圧倒的な迫力をもたらすモデリスタ仕様が登場

【新車】マイナーチェンジした新型トヨタ・プラドに圧倒的な迫力をもたらすモデリスタ仕様が登場

【新車】マイナーチェンジした新型トヨタ・プラドに圧倒的な迫力をもたらすモデリスタ仕様が登場の画像

2017年9月12日にマイナーチェンジを受けたトヨタ・プラド。同日、トヨタモデリスタインターナショナル(モデリスタ)よりカスタマイズアイテムがリリースされています。

「Neo Dignified Style(Dignified=凜々しい)」というコンセプトを掲げ、先進的で堂々としたスタイルを演出するのが狙いとしています。

定番メニューの「MODELLISTA エアロキット」は、フロントスポイラー/リヤスカートのデザインを刷新。重厚感あるデザインに加えて、エッジの効いた形状のクロームメッキ加飾をフロント/リヤ双方に取り入れることで、圧倒的な変化になっているそう。

また、プラド初設定になるリヤスポイラーは、そのスポーティな形状のみならず、ボディカラーとブラックのバイカラーがSUVらしからぬスタイリッシュなリヤスタイリングを演出。

ほかにも、「スポーツマフラー」や「ウイングデッキ」が引き続き設定され、機能とデザインを融合させたユーティリティアイテムなど、充実のラインナップが魅力です。

MODELLISTA エアロキットの価格は、塗装済が12万8520円、素地が11万3400円。リヤスポイラーの価格は塗装済が4万6440円、素地が3万8880円。

サイドスカートのデザイン性と、電動ステップの機能性を組み合わせたウイングデッキは、塗装済が35万6400円、素地が34万2900円。そのほか、90mm×75mm スクエア型のデュアルエキゾーストのスポーツマフラーが8万6400円。

20インチアルミホイール&タイヤセット(ロックナット付) のタイヤ空気圧警報システム付車が43万2000円、タイヤ空気圧警報システムなし車が41万400円 。17インチアルミホイールセットが15万9840円などとなっています。

(塚田勝弘)

【新車】マイナーチェンジした新型トヨタ・プラドに圧倒的な迫力をもたらすモデリスタ仕様が登場(http://clicccar.com/2017/09/16/511410/)

【関連記事】【ワークスチューニング試乗会】トヨタ・ミニバン軍団の走りをグッと引き締めるTRDのチューニングメニュー【新車】日本復活を果たしたトヨタ・ハイラックスの魅力を6つに絞って考える【ワークスチューニング試乗会】TRDのファインチューン「86」は、運転が上手くなった気にさせる安定感に注目!