【新車】「Toyota Safety Sense C」など人気のオプションを特別装備したヴィッツの特別仕様車が登場

【新車】「Toyota Safety Sense C」など人気のオプションを特別装備したヴィッツの特別仕様車が登場

【新車】「Toyota Safety Sense C」など人気のオプションを特別装備したヴィッツの特別仕様車が登場の画像

2017年1月、ハイブリッドモデルが追加されるなどマイナーチェンジを受けたトヨタ・ヴィッツに10月2日、特別仕様車が追加されました。今回の特別仕様車は「HYBRID F」と「F」がベースで、衝突回避支援パッケージの「Toyota Safety Sense C」が特別装備されています。

内・外装も手が入れられていて、アウトサイドドアハンドルやインサイドドアハンドルなどにメッキ加飾が施されたほか、ブルーブラック&ブラックの専用ファブリックシートを特別に用意。

さらに、ユーザーから好評だというスマートエントリー&スタートシステムとイルミネーテッドエントリーシステムも装備され、安全面から使い勝手、オシャレな装備が加わっています。

ボディカラーには「Jewela」専用色の「ダークブルーマイカ」、「ボルドーマイカメタリック」を含む全6色展開となっています。

価格は「F Safety Edition」の1.0LのFFが1,384,560円、同1.3LのFFモデルが1,541,160円。同1.3Lの4WDが1,649,160円。「HYBRID F Safety Edition」のFFが1,879,200円です。

(塚田勝弘)

【関連記事】

ヴィッツに活かされた「TNGA」の技術と、WRCからのフィードバックとは?
https://clicccar.com/2017/02/11/444401/

ヴィッツ・ハイブリッドはアクアとどう違う? フィットHV、ノートe-POWERとの燃費の差は?
https://clicccar.com/2017/02/12/444381/

ヴィッツ・ハイブリッド登場! 燃費リッター34.4km、価格1,819,800円〜
https://clicccar.com/2017/01/12/435097/

【新車】「Toyota Safety Sense C」など人気のオプションを特別装備したヴィッツの特別仕様車が登場(http://clicccar.com/2017/10/05/517144/)

【関連記事】【東京モーターショー2017】「RS」エンブレムが気になる新型クラウン・コンセプトは市販モデルか?【カージャケNo.094】スプリンターによるトヨタ・スプリンターのタイアップ曲 サンシャイン・オン・ミー SPLINTER [スプリンター]1977【東京モーターショー2017】トヨタ最大の目玉は「クラウン・コンセプト」!!