【東京モーターショー2017】メルセデス・ベンツがアジアプレミア4台、ジャパンプレミア2台を含む21台を出展

【東京モーターショー2017】メルセデス・ベンツがアジアプレミア4台、ジャパンプレミア2台を含む21台を出展

【東京モーターショー2017】メルセデス・ベンツがアジアプレミア4台、ジャパンプレミア2台を含む21台を出展の画像

メルセデス・ベンツの東京モーターショーの出展概要が発表されました。同ブランドのブースでは、2017年8月からサービスが開始されたテレマティクスサービス「Mercedes me Connect」など、メルセデス・ベンツ、そしてスマート が描く「クルマの未来」をブース全体を通して紹介するとしています。

まず、スマートブランドからは「smart forfour turbo crosstown limited」が披露されます。そして、 メルセデス・ベンツのスポーツブランドである「メルセデス AMG」からは「新型Mercedes-AMG GT Coup?」が発表されます。

さらに、今年9月のフランクフルトモーターショーでコンセプトカーとしてワールドプレミアされた「Concept EQ A」や「smart vision EQ fortwo」、「Mercedes-AMG Project ONE」、「GLC F-CELL」もアジアプレミアとなります。

ほかにも「メルセデス・ マイバッハ」を含むメルセデス・ベンツの基幹モデル「新型Sクラス」などの最新モデルが展示されるほか、「Mercedes-Benz G 350 d designo manufaktur Edition」「smart forfour electric drive」「Mercedes-AMG GLC 63 4MATIC+」などの市販予定モデルの参考出品も注目を集めそうです。

<メルセデス・ベンツの出展車両>

・Concept EQA(アジアプレミア)
・smartvision EQ fortwo(アジアプレミア)
・Mercedes-AMG ProjectONE(アジアプレミア)
・GLCF-CELL(アジアプレミア)
・smart forfour turbo crosstown limited(ジャパンプレミア)
・Mercedes-AMG GT Coup?(ジャパンプレミア)
・Mercedes-AMG GLC 63 4MATIC+(参考出品、市販予定車)
・smart forfour electric drive (参考出品、市販予定車)?・Mercedes-Benz G 350 d designo manufaktur Edition(参考出品、市販予定車)
・Mercedes-AMG Petronas F1 W08 EQ Power+ (モータースポーツ関連参考展示)
・Mercedes-Benz A 180 AMG Style
・Mercedes-Benz GLA 220 4MATIC
・Mercedes-Benz C 350 e AVANTGARDE
・Mercedes-Benz E 400 4MATIC Coup? Sports
・Mercedes-Benz E 220 d 4MATIC All-Terrain
・Mercedes-Benz S 560 4MATIC long
・Mercedes-Benz V 220 d Sports
・Mercedes-Maybach S 650
・Mercedes-AMG CLA 45 4MATIC● Mercedes-AMG E 63 S 4MATIC+
・smart(モデル未定)

(塚田勝弘)

【東京モーターショー2017】メルセデス・ベンツがアジアプレミア4台、ジャパンプレミア2台を含む21台を出展(http://clicccar.com/2017/10/03/517236/)

【関連記事】【カージャケNo.092】ポインター・シスターズにドン・ヘンリーと大物ミュージシャンが多数参加 Soundtrack Beverly Hills Cop BEVERLY HILLS COP [ビバリーヒルズ・コップ]1984デビューから21年目の大胆イメージチェンジ! メルセデス・ベンツ GLE次期型は歴代もっともハードなオフローダーに!今年のモーターショーには「アレ」がくる!ネオレトロなカスタムコンセプトが登場