ダイハツがトヨタ・マツダ・デンソーのEV連合への参画を表明 スズキやスバルも検討か

記事まとめ

  • ダイハツ工業は、軽乗用車「タント」が発売以来、累計販売200万台を達成したと発表
  • またトヨタ、マツダ、デンソーによるEV開発を手掛ける新会社への参画も表明した
  • ダイハツが加わり、さらにはスズキやスバル、日野も参画を検討しているとされている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております