気分はEクラス!メルセデス・ベンツ Aクラス次期型、豪華コックピットをキャッチ

気分はEクラス!メルセデス・ベンツ Aクラス次期型、豪華コックピットをキャッチ

気分はEクラス!メルセデス・ベンツ Aクラス次期型、豪華コックピットをキャッチの画像

徐々にその姿を見せているメルセデス・ベンツのエントリーハッチバック『Aクラス』次期型プロトイプ。今回始めてコックピットの撮影に成功しました。

捉えた室内には『Eクラス』さながらのデジタル・インストルメント・クラスターや、ジェット機のタービン風エアコン吹き出し口を装備。豪華でスポーティな仕上がりとなっています。

次期型では『コンセプトAセダン』からインスピレーションを得たシャープなヘッドライトを採用。ルノー・日産アライアンスと共同開発された「MFA2」プラットフォームにより、ほぼ同じ全長ながらホイールベースが延長されるほか、リアハッチゲート開口部が大きくなって使い勝手が向上します。

このプラットフォームは、今後登場する予定の『Bクラス』『CLA』、そして新型SUV『GLB』にも流用されるといいます。

パワートレインは、6速MTと9速DCTに組み合わされる1.6リットル直列4気筒エンジン、及び新開発の2リットル直列4気筒ターボディーゼル、遅れてハイブリッドもラインナップされそうです。

ワールドプレミアは2018年3月のジュネーブモーターショーが最有力です。

(APOLLO)

気分はEクラス!メルセデス・ベンツ Aクラス次期型、豪華コックピットをキャッチ(http://clicccar.com/2017/11/07/525398/)

【関連記事】メルセデス・ベンツ Bクラス発売継続へ。次期型プロトタイプの流線型ライトいきなり露出フォルクスワーゲン初のシューティングブレーク!旗艦サルーン「アルテオン」に設定へ打倒プリウスへ「スポーツ」力で勝負。ホンダ・インサイト、4年振りに復活!