【東京モーターショー2017】女性目線のコンパニオンファッションチェック・その1

11月5日の午後6時で閉幕した東京ーモーターショー2017。

総来場者数は77万人以上と最初の土日に台風の影響を受けたとは思えない数字で、特に後半の盛り上がりは凄いものがありました。そんな東京モーターショー2017を華やかに彩っていたのがコンパニオンの皆様。そのコンパニオンの皆様がいっそう輝くために様々に工夫を凝らしたデザインの衣装が、まさに百花繚乱!

その百花繚乱な衣装を女性目線でチェックするのがコンパニオンファッションチェック。東京オートサロンのコンパニオンファッションチェックでお馴染みの「さちえ」さんに、今回もコメントをしていただきました。

■スバル

まずはスバルからSUPER GT で活躍するSUBARU BRZ GT GALS BREEZEが夏コスと冬コスで登場です。

星空をイメージさせる鮮やかな青に流星を思わせる直線的なデザインは共通してますが、夏コスはオフショルダーで軽やかに、冬コスは辛口に見せるホットパンツがアツいです!

■パイオニア

思わずエスコートしたくなる麗しのレディを彩る衣装がこちらのパイオニア。

一際目を引くゴージャスな装いと同居する清楚なたたずまいに思わず見ほれてしまいます。

■Deta System

来年8月に30周年を迎えるデータシステムからはこだわりのカラーリングが織り成す、ちょっと宇宙チックなサイバーな衣装が登場です。

テーマパークを思わせるポップなデザインに随所にあしらわれるロゴがかっこいいですね。

■日野自動車

ブースとの統一感が素晴らしかった日野自動車の衣装はシンプルに見えてかなりのハイセンス!

首のスカーフのシルバーのラインに注目したいです。あえてのシルバー!落ち着いた印象とアンシンメトリー スカートのバランスが見事です。

■NGK日本特殊陶業

NGKはスポーティなテニスウェアのようなアクティブな雰囲気の衣装が心躍ります。

■日立金属

レトロさが逆に目新しかったトリコロールカラーのキュートなワンピースは日立金属です。全体的にドールのような華奢なラインで可愛らしく、胸元でクロスするホルターネックのリボンが色っぽいですね。

■アウディ

アンドロイドのようなサイバーな衣装がまぶしいアウディからは男女のペア。視覚的に面白い光るラインは仮想空間にダイブするような楽しさがありますね。

東京モーターショー2017でのコンパニオンファッションチェック、いかがだったでしょうか。女性目線だとチェックする部分が男性とは全く違いますね。このファッションチェックは続編も登場します。続きをお楽しみに。

(コメント:さちえ 写真・まとめ:松永和浩)

【東京モーターショー2017】女性目線のコンパニオンファッションチェック・その1(http://clicccar.com/2017/11/06/529147/)

【関連記事】【東京モーターショー2017 コンセプトカー・デザイン速攻インタビュー】番外編・デザイナーの妄想を全開にした、いすゞ FD-Si海外勢の「にわか電動化」に翻弄されない日本流のEV戦略とは?【東京モーターショー2017】スズキ スペーシア コンセプトは愛着のある道具【東京モーターショー2017 コンセプトカー・デザイン速攻インタビュー】