【スバルBRZ STI Sport試乗】足まわりは柔らかめだがコーナー安定感は抜群

【スバルBRZ STI Sport試乗】足まわりは柔らかめだがコーナー安定感は抜群

【スバルBRZ STI Sport試乗】足まわりは柔らかめだがコーナー安定感は抜群の画像

BRZの最上級グレードとしてラインアップされたSTI Sportの乗り心地はびっくりするほどいいものでした。

試乗コースとして与えられたのは北海道美深のテスコトースで、路面はかなりいいものでしたが、それにしてもまったく硬いという印象はなく、とてもいい乗り心地を確保していました。走り出しからクルマの安定感は高いものです。BRZはFRですから急加速をすれば、フロントをグッと持ち上げるような加速をしがちですが、その感覚もなくよく抑えられています。

コース内にはジャンピングスポットのような場所があり、本当はけっこう減速して進入するように指定されていたのですが、ちょっと速めの速度で進入してしまいました。その際も足回りがグッと伸びて路面をつかみに行きます。サスがフルストロークした後にフルバンプしても底付き感はなく、サスに大きな負担を掛けている感じはありません。

サスペンションの動きはスッと伸びて、グッと縮まる印象。路面追従性がよく懐が深い感じが伝わってきます。装着されているタイヤがミシュランのパイロットスポーツ4なので、かなりタイヤのパフォーマンスが高く、高いグリップ力を発揮しますが、そのタイヤを履きこなせているのも、サスペンションのセッティングがいいからにほかならないでしょう。

スラロームで右から左へステアリングを切り返して行く際も、正確に右から左へコーナリングフォースが切り替わります。フルロールからフルロールへの動きもスムーズで、姿勢は予想したとおりのもので、自分のドライビングの範疇に収まっています。高速コーナリング時の安定感も抜群にいいものでした。タイヤの性能を余すところなく使い切り、限界時のコントロール性にも余裕を感じました。

ブレーキも申し分ないフィーリングです。高いストッピングパワーを誇りながらも、微妙なタッチでのコントロールもしやすいものでした。

スポーツドライビングを求めるならもちろんですが、ハイスピードでの安定性も高く、乗り心地もいいので、ロングドライブ重視の方もSTI Sportを選ぶ価値があると言えます。

(文:諸星陽一)

【関連記事】

【スバルBRZ STI Sport試乗】BRZの最高グレートとして設定された「STI Sport」
https://clicccar.com/2017/11/16/531622/

【スバルBRZ STI Sport試乗】足まわりは柔らかめだがコーナー安定感は抜群(http://clicccar.com/2017/11/16/532152/)

【関連記事】【スバルBRZ STI Sport試乗】BRZの最高グレートとして設定された「STI Sport」日立のグループ力を生かし、着々と進む自動運転への準備【日立メディアデー2017】ドライブデートで彼女にカッコ悪いと思わせないシステムも開発中!?【日立メディアデー2017】