【新車】ジャガーが新型コンパクト・パフォーマンスSUVの「E-PACE」を名古屋モーターショーで日本初公開

【新車】ジャガーが新型コンパクト・パフォーマンスSUVの「E-PACE」を名古屋モーターショーで日本初公開

【新車】ジャガーが新型コンパクト・パフォーマンスSUVの「E-PACE」を名古屋モーターショーで日本初公開の画像

2017年11月23日(祝・木)から11月26日(日)まで、ポートメッセなごやで開催される「第20回名古屋モーターショー」において、ジャガー「E-PACE」が初公開されます。

Cセグメント級のSUVとなる「E-PACE」は、ジャガーの新型コンパクト・パフォーマンスSUVというコンセプトを掲げ、今回が日本初公開となります。

5人乗りのコンパクトSUVの「E-PACE」は、スポーツカーのFタイプからインスピレーションを得たという外観と高いパフォーマンスに加えて、広々とした室内空間、コネクティビティが用意され、ドライビング性能と実用性の融合を実現したモデル。

「E-PACE」には、アクティブ・ドライブラインAWDシステムが採用され、高いトラクションとジャガーならではの後輪駆動特性を両立し、路面条件や天候にあわせてトルク配分を行い、安定性やダイナミクスを実現しながら燃費にも貢献するとしています。

「つながるクルマ」であるコネクティビティなどの先進技術も搭載され、スマートフォンやスマートウォッチで燃料残量や走行距離を車両から離れた場所から確認できたり、車両の暖機や冷房の作動、さらにはエンジンの始動も遠隔操作できたりするそうです。

そのほか、同じく2017年7月に国内デビューを果たしたランドローバーの新型モデル「RANGE ROVER VELAR」、今年フルモデルチェンジした新型「DISCOVERY」を含む、ジャガー・ランドローバーの最新モデル計7台が展示されます。

(塚田勝弘)

【新車】ジャガーが新型コンパクト・パフォーマンスSUVの「E-PACE」を名古屋モーターショーで日本初公開(http://clicccar.com/2017/11/23/533921/)

【関連記事】【新車】世界300台限定のジャガー「XE SV PROJECT 8」を日本でも優先的に受注開始【新車】ジャガーXEが2018年モデルで「INGENIUMガソリン・エンジン」を追加トヨタ自動車が2019年に新型「RAV4」を国内市場に再投入か?(続報)