経産省が安全運転をサポートするサポカーの試乗会を開催。ところでサポカーって何?

経産省が安全運転をサポートするサポカーの試乗会を開催。ところでサポカーって何?

急発進防止装置を取り付けたプリウス

■補助金導入も決定した安全運転サポート車が「サポカー」
2月1日、埼玉県上尾市のアリオ上尾東駐車場で経済産業省主催のサポカー実感試乗会が開催されました。

「サポカー」という言葉は昨年からよく聞く言葉として耳に残っていますが、ではサポカーってなに?というとよくわからない方も多いのではないでしょうか。

衝突被害軽減ブレーキ、いわゆる自動ブレーキやペダル踏み間違い時加速抑制装置などが装着されたクルマを安全運転サポート車として分類し、愛称を「サポカー」としているのです。

安全運転サポート車として皆さんがイメージできるとすれば衝突被害軽減ブレーキ、いわゆる自動ブレーキ装着車だろうと思います。自動ブレーキの歴史は長く、その分研究も進んでかなり精度の高いものとなっているのはご存じのことと思います。実際、自動ブレーキで事故を回避できた例は枚挙にいとまがありません。

しかしサポカーでもう一つの重要なものとして取り上げられているペダル踏み間違い時加速抑制装置、いわゆる「アクセル踏み間違い防止装置」や「急発進防止装置」は認知度が低いのではないでしょうか?

ペダル踏み間違い時加速抑制装置、いわゆるアクセル踏み間違い防止装置や急発進防止装置はブレーキとアクセルを間違えて踏んでしまった時に急加速を防止するものです。

ブレーキペダルを踏む力は通常のアクセルセル操作に比べて強いものとなります。ペダル踏み間違い時加速抑制装置はその踏む力の違いを検知して急加速や急発進を抑制しようというものです。ペダル踏み間違い時加速抑制装置は新車でのメーカー装着以外に後からも装着が可能であることもあまり知られていません。

この、後から装着できるペダル踏み間違い時加速抑制装置、いわゆる急発進防止装置の分野ではトップブランドともいえる株式会社データシステムもサポカー実感試乗会にオートバックス先行発売の「ペダルの見張り番U」とその他の店舗で発売中の「アクセル見守り隊」を展示していました。どちらも仕様は同じで販売店舗によってパッケージが異なるとのこと。電子制御スロットルのアクセルペダルユニットとそこに刺さるハーネスの間に急発進防止装置を取り付けます。

サポカー実感試乗会で同乗走行をしていたプリウスにはこの急発進防止装置が取り付けられていました。装着しているところがわかりやすいように機器を露出させていましたが、本来はダッシュボードの裏などに見えない場所に取り付けます。

取り付け状態の写真のうち、上が急発進防止装置の本体、下はウインカー使用時に急発進防止装置の機能を一時的にキャンセルするオプションです。

急発進防止装置のオンオフはこの操作ボタンで行います。

実際にこの急発進防止装置を取り付けたプリウスに乗って体験してみました。速度10km/h以下の徐行状態からブレーキを踏む勢いでアクセルを床まで踏みつけるとどうなるのでしょうか?

ブレーキを踏む勢いでアクセルを床まで踏みつけるとアクセルのペダルユニットからの信号はカットされアクセルを踏んでいないのと同じ状態となります。作動状態の写真を見ていただくと時速6km/hを指していますが、これはオートマチックミッションのクリープ状態で走行していることを意味します。スピードが上がらないことで運転者は改めてブレーキペダルを踏みなおす時間的余裕が生まれるのです。

急発進防止装置の体験試乗を終えたイベントの参加者の方にお話をうかがうと「うっかりミスしてしまってもブレーキをやり直せるのがいいところだと思う。これが後から着けられて補助金対象というのに興味が沸きます」とおっしゃっていました。

この参加者の方がおっしゃるように、後から装着できるタイプの急発進防止装置も国のサポカー補助金対象になっています。自治体独自の補助金も合わせることができ、自治体によってはかなりお得に取り付けられる場合もあります。またデータシステムの製品であるオートバックス先行発売の「ペダルの見張り番U」とその他の店舗で発売中の「アクセル見守り隊」はオプションハーネスを併用することで150車種以上のクルマに対応しています。

このような安全支援技術のついたサポカーの普及は事故を減らすことができるということでイベントには警察も協力。

埼玉県警ではサポカー実感試乗会の会場にパトカーと白バイを持ち込んで展示。子供たちがサポカーに夢中になるお父さんやおじいちゃんのせいで退屈にならないように乗り込み体験も行っていました。

サポカーは新車ばかり、という誤解も生みかねない巷の報道ですが、こういった試乗イベントを通してアフターパーツとしての安全運転支援技術があることも広めていってもらいたいと思います。

(写真・文:松永和浩)

【関連リンク】

データシステム アクセル見守り隊 https://www.datasystem.co.jp/products/sag297/index.html

アクセル見守り隊適合車種一覧(PDF) https://www.datasystem.co.jp/tekigou/pdf/sag297.pdf

サポカーのWEB https://www.safety-support-car.go.jp/

経産省が安全運転をサポートするサポカーの試乗会を開催。ところでサポカーって何?(http://clicccar.com/2020/02/02/952005/)

【関連記事】