【新車】シトロエン・グランドC4ピカソに「ワイルドブルー」のシートカラーの特別仕様車を追加

【新車】シトロエン・グランドC4ピカソに「ワイルドブルー」のシートカラーの特別仕様車を追加

【新車】シトロエン・グランドC4ピカソに「ワイルドブルー」のシートカラーの特別仕様車を追加の画像

シトロエンの7シーターであるグランドC4ピカソに特別仕様車「ワイルドブルー」が120台限定で設定され、4月2日から発売されました。この「ワイルドブルー」は、昨年10月に発売された「デューンベージュ」に続く特別仕様車の第2弾。

シートカラーに豊かな大西洋やアマゾンの大自然をイメージしたという、かなり深いブルーグリーンが採用されています。さらに、シートカラーに合わせたアクセントカラーをインナードアハンドルにも配するなど、フランスらしいインテリアコーディネイトが特徴。

ベース車は、7シーターのグランドC4ピカソで、2.0Lクリーンディーゼルは150psを発生し、6ATとの組み合わせになります。装備は、パノラミックガラスルーフとハンズフリー電動テールゲートに加えて、フロントアクティブランバーサポート、ダッシュボードまわりのクローム加飾、ステップガード、フロアマット、さらに2、3列目シートをたたんだ際にフロアをフラットにできるリジッドボードといった車中泊などにもうれしい装備が追加されています。

ボディカラーは「ブランバンキーズ」、「サーブル」、「ラズーリブルー」の3色で、価格は3,950,000円です。

(塚田勝弘)

【新車】シトロエン・グランドC4ピカソに「ワイルドブルー」のシートカラーの特別仕様車を追加(http://clicccar.com/2018/04/04/574542/)

【関連記事】【シトロエンC3試乗】ゆる〜いエクステリアながら中身は質実剛健【ジュネーブショー2018】19の先進運転支援システムを採用した3代目「ベルランゴ」をシトロエンが出展【新車】SUBARU60周年を記念したスペシャルなインプレッサSPORT/G4「1.6i-L EyeSight S-style」