【スズキ・ジムニー試乗】教えて開発者さん!新型ジムニーの気になる点を色々質問してみた

【スズキ・ジムニー試乗】教えて開発者さん!新型ジムニーの気になる点を色々質問してみた

【スズキ・ジムニー試乗】教えて開発者さん!新型ジムニーの気になる点を色々質問してみたの画像

プレス向けの試乗会では、試乗後にエンジニアやマーケティング担当など、関係者の方々と話をする機会があります。新型ジムニーの試乗会でもこうしたチャンスがあり、少しマニアックな質問も含めていろいろ伺いました。

── 新型ジムニーはユーザーの声を聞いて開発したとのことですが、具体的に話を聞いたのはどのような方なのでしょうか?

A:ディーラー及びプロの森林組合の方々や、日常使用しているエンドユーザーの方からお話しをお伺いしました。

※ジムニーに限らず、ディーラー(販売会社)などを通じて集めたユーザーの声を開発に反映させた事例は珍しくありません。さらに、ジムニーのように用途がはっきりしたモデルに関しては、個別にインタビューなどを行なってオーナーなどのニーズを集めていく例もあります。

── 用品開発についても、ユーザーからの意見を参考に開発されたのでしょうか?

A:ユーザーだけでなく代理店や販売店からの意見も参考に、設定する項目を決定して用品開発をしました。

── ジムニーのアプローチアングルが先代よりも4°マイナスになったのはなぜですか? シエラでは逆に1°改善していますが…

A:万が一の際の歩行者の脚部保護性能確保および荷室長確保のバランスを取った結果です。

※最近のクルマ作りでは、歩行者との衝突時の頭部保護・脚部保護性能が外観の設計に影響を与える例も多いようです。

── アクセルペダルからヒップポイントを前後方向に30mm拡大しのは、ドライビングポジションの改善のためですか?

A:背の高い方の運転姿勢を向上させるためと居住性向上のためです。

※あわせて35mm上下するチルトステアリング機構が備わったことで、先代よりも運転姿勢の自由度は高まっています。

── ヒーター性能は、スズキのほかのモデルと比較して強化されているとのことですが…

A:クルマを使うユーザーの使用事例を考慮し、他車よりもヒーター性能が重要と考え、強化しています。

※寒冷地などの厳しい環境でも活躍するジムニーらしい配慮といえそうです。

── エアコンユニットのHVAC(Heating, Ventilation, and Air Conditioning)パネルは他車と共通ですか?

A:クロスビーなどから一部を流用して新規開発しました。

── シートフレームは、現行アルトなど、最新の軽自動車で共通化されたものと同じですか?

A:一部の部品は共用していますが、ジムニー専用です。

※現行のアルトでは、超高張力鋼板980MPaを使ったフロントシート用フレームが新開発されています。

── リアシートがシングルフォールディングでフラットに畳めるようになりましたね。

A:操作性とレイアウトの改善を実現させました。

※軽自動車に限らず、背もたれを前倒しするだけですむシングルフォールディングが現在の主流になっています。

── エンジンはアルトと共通の「R06A」ですが、違いはありますか?

A:アルトの「R06A」と基本的に同じですが、ジムニー専用にチューニングを行っています。さらに、ジムニーはエンジンが縦置きになるため、アルミオイルパンや吸排気システムを専用開発しています。また、オフロード走行に対応すべく、水や泥などへの対策として専用の補機ベルトシステムを開発しています。

── 先代のJB23と比較するとスペックでは最大トルクがダウンしていますね

A:「K6A」エンジンよりも低速域のトルクを重視し、燃費と走りのバランスを取った結果、スペック上はダウンとなりました。

※新型ジムニーの最大トルクは96Nm/3500rpmで、先代は103Nm/3500rpm。最大トルクは下がっているものの、実際に乗ってみると低速域からトルクは十分に感じられます。小型のタービンを使ったターボや慣性モーメントの高いフライホイール、低速から高い駆動力を発揮するトランスミッションなどにより実用上のトルクは十分に確保されています。

── 型式が「JB」のままなのは先代のブランドイメージを引き継ぐためですか?

A:ジムニーに限らず、型式の社内規定についてはお答えしていません。

※以前のスズキの車輌はモデルチェンジ毎に型式名が大きく変っていました。しかし最近では、今回のジムニーやアルト、ワゴンR、ソリオなど、新型に移行しても同じ型式(前半のアルファベットは同じで、後半の数字が大きくなる)を使う例はよくあるようです。

(文/塚田勝弘・写真/前田惠介)

【関連記事】

オフロード専用コースで確認できた新型の進化のポイントは?
https://clicccar.com/2018/09/02/623816/

強化されたボディ剛性と新採用のエンジンが洗練された乗り味を実現
https://clicccar.com/2018/08/27/622443/

【スズキ・ジムニー試乗】教えて開発者さん!新型ジムニーの気になる点を色々質問してみた(http://clicccar.com/2018/09/08/625539/)

【関連記事】「ピックアップ」や「カブリオレ」は期待できる!? スズキ・エスクード改良型への3つの提案【ジムニー/ジムニーシエラ試乗】運転環境や居住性、乗降性などは先代からどう進化した?箱形ボディなど「歴代モチーフ」の理由とは? 新型ジムニーが目指したのは「機能のためのカタチ」の昇華