免許がいらない「軽車両」っていったい何?

免許がいらない「軽車両」っていったい何?

免許がいらない「軽車両」っていったい何?の画像

いきなりですがクイズです。次の中で「軽車両」と思われるものに○を付けてください。

・軽自動車
・大人用自転車
・アシスト付き自転車
・車椅子
・キックボード
・馬車
・人力車

お分かりになりましたか? 街中の交通標識に、ときどき「軽車両を除く」という文字を見かけることありますよね。そもそも軽車両ってなんなのでしょうか?
原動機を持たない乗り物。でも紛らわしいケースも
「軽車両」をひとことで言えば、原動機(エンジンやモーター)を持たない乗り物一般のこと。その代表例が自転車ですが、それ以外にもリヤカーや馬車、人力車、そりなどが含まれます。ただし、以下のようなややこしい決まりがあるので注意が必要です。

・自転車でも車体の小さいもの、未就学児が乗っているものは歩行者とみなす
・車椅子や高齢者の使う手押し車は、軽車両ではなく歩行者とみなす
・自転車も、降りて歩いていれば歩行者とみなす
・電動アシスト付き自転車(型式認定を受けたもの)は、原動機を持っているが軽車両(自転車)とみなす
・一輪車やキックボード、スケートボードは軽車両ではなく遊具とみなす(交通の頻繁な道路では使用できません)

通行位置や二段階右折などが義務付けられる
先日、自転車の飲酒運転で女性が逮捕されるというニュースが報じられましたが、「免許もないのに飲酒運転で捕まるの!」と驚かれた方も多いと聞きます。

道路交通法では軽車両も「車両」の1種類とみなされるため、違反をすれば罰則・罰金が待っています。頭に入れておきたい軽車両の交通ルールは以下のようなものです。

・車道の左端を走るのが原則
・基本的に歩道は走れないが、自転車だけは認められる場合がある
・右折するときは二段階右折をしなければならない
・追い越しの時などを除き、並んで走ってはいけない
・前照灯、尾灯を備えなければならない(尾灯は反射器材でもよい)

さあ軽車両とはどういうものかお分かりいただけたでしょうか。。今度「軽車両を除く」という標識を見かけたら、この話を思い浮かべてください。おっと、冒頭のクイズの答えです。

・軽自動車 ×
・大人用自転車 ○
・アシスト付き自転車 ○
・車椅子 ×
・キックボード ×
・馬車 ○
・人力車 ○

(角田伸幸)

免許がいらない「軽車両」っていったい何?(http://clicccar.com/2018/09/21/629270/)

【関連記事】【意外と知らない運転免許証】漢の憧れ、大型自動車免許(1種&2種)とは?普通自動車免許の失効・取消からの再取得、初心者マークをつけないための「裏ワザ」とは?普通自動車免許の失効・取消からの再取得。「初心者マーク」を付ける必要はある?ない?