今冬発売予定の新型「ホンダ・インサイト」がホームページ上で先行公開!

今冬発売予定の新型「ホンダ・インサイト」がホームページ上で先行公開!

今冬発売予定の新型「ホンダ・インサイト」がホームページ上で先行公開!の画像

ホンダが年内に発売を予定している新型「INSIGHT(インサイト)」を同社HPで公開しました。

初代(1999年発売)、2代目(2009年発売)とHVモデルとしてのチャレンジを続け、3代目では走り、デザイン、安全性能などでミドルセダンとしての上質を追求。

パワートレーンには2モーターならではの力強く滑らかな加速を実現する同社独自のハイブリッドシステム「SPORT HYBRID i-MMD」を搭載。先進の安全運転支援システム「Honda SENSING」を全タイプで標準装備しています。

日本国内向けには専用デザインのラジエータグリルを採用、トランクスポイラーを設定。独自のチューニングにより、走りに拘るユーザーの期待に応える仕上がりを目指しており、今後もHP上で新型「インサイト」に関する情報を順次公開するそうです。

(Avanti Yasunori・画像:HONDA)

【関連記事】

ホンダと日立系の合弁会社がEV用モーターの研究開発拠点を新設
https://clicccar.com/2018/10/01/634685/

【関連リンク】

ホンダ インサイト
https://www.honda.co.jp/INSIGHT/new/

今冬発売予定の新型「ホンダ・インサイト」がホームページ上で先行公開!(http://clicccar.com/2018/10/05/636373/)

【関連記事】東京オートサロンのグランプリカー「S660ネオクラシック」に公道で乗る【メルセデス・ベンツC200 アバンギャルド試乗】Cクラスへのマイルドハイブリッド採用で広がるベンツの電動化路線【新車】新型CR-Vの初期受注は月間販売計画の4倍超。ガソリン車は57%、ハイブリッド車が43%