【TOPIC】大人のライダーが集うBMW主催の「Night Rider Meeting」12月1日に開催。

【TOPIC】大人のライダーが集うBMW主催の「Night Rider Meeting」12月1日に開催。

【TOPIC】大人のライダーが集うBMW主催の「Night Rider Meeting」12月1日に開催。の画像

BMWに限らず
すべてのライダーが対象!
スポーツカー好きには、長年にわたりモーターサイクルを愛してやまないファンが多い。そんな大人のモーターサイクリストにふさわしい、上質なイベントが開催される。

二輪車を愛するすべてのライダーのための、第5回カフェ・ミーティング・イベント「Christmas Night Rider Meeting(クリスマス・ナイト・ライダー・ミーティング)」が12月1日に東京の湾岸エリアに位置するBMW グループ東京ベイにて行われる。

5回目となる今回は、初のクリスマス・バージョンとして実施。カスタム車両をはじめとした自慢の愛車にまたがり、ライトを輝かせたライダーたちが夜の湾岸を彩りながら、東京のみならず他県からも夜のお台場に集結する。

この「Night Rider Meeting」とは、ライダーがブランドや時間の制約から解放されて、自由な交流を自主的に育むことができる場所。多様な二輪車の楽しみ方を提案することで、ロング・ツーリングやサーキット走行などとは違った二輪車文化の創出を目的に据える。2017年12月の初開催から継続的に実施され、今回で5回目を数える。

毎回500名程が参加し、累計参加者数は2000名を突破するなど、首都圏近郊でのライダー交流の場として着実に定着している。

BMW製モーターサイクルのオーナーに限らず、だれでも参加できるこのイベントは、事実、他ブランドのユーザーが参加者全体の約4割を占める。ブランドを超えた交流の場として、気軽にライディングを楽しむきっかけとなるよう、開催時間以外は制約がない自由度の高いイベントである。冒頭に「大人のモーターサイクリストにふさわしい」と記したのはその意味だ。

もっとも注目を集めたバイクを表彰!
主催者のBMW Motorrad(モーターサイクル販売部門)は、参加者にコーヒーなどのワンドリンクを提供する以外は過度なサービスやセールスを行わず、参加者の自主的な交流を促し、「交流の場」「集まるきっかけ」の提供に力を注ぐ。そうすることで、長期継続的にイベントを実施し、新たな文化として根付くことを目指すという。

話を今年のイベントに戻すと、今回は通常のコンテンツに加えて、クリスマスにちなみBMW Motorrad純正ウェア類の特別販売を行う。これまで欲しかったアイテムを手に入れる絶好のチャンスになりそうだ。

また、今までと同様に温かいコーヒーなどワンドリンクの無料提供や、BMWの新型モデルをいち早く体験できる「夜間試乗会」も行う。

「BEST NIGHT RIDER AWARD」も注目で、来場二輪車両の中からもっとも注目を集めた車両を、ブランド問わず選出して表彰するのだという。この辺りからも、このイベントの自由な雰囲気が伺える。

日頃、愛車に乗る機会がないと感じているライダー、あるいは最近施したモデイファイを披露する場を探していたライダー、あるいはグループツーリングの相手を見つけたいライダー。だれであれモーターサイクルを愛する人たちに広く門戸を開けた、BMW Motorradの「太っ腹」振りを感じさせるイベントである。

【開催概要】
「Christmas Night Rider Meeting」
日時:2018年12月1日(土) 19:00〜21:00(入場18:30〜)
会場:BMW Group Tokyo Bay(東京都江東区青海2-2-15)
備考:参加無料、事前申込みは不要。当日直接会場に来場。

TEXT/相原俊樹(Toshiki AIHARA)

(GENROQ Web編集部)

【TOPIC】大人のライダーが集うBMW主催の「Night Rider Meeting」12月1日に開催。(http://clicccar.com/2018/11/16/654225/)

【関連記事】【DEBUT】話題のBMW 3シリーズに早くも「M340i xDrive」を追加!【DEBUT 】ジャガーが本気で「Fタイプ」のラリーカーを製作!【TOPIC】装備を一部変更した「アウディ A5 / S5 /RS 5シリーズ」順次、発売開始。