【東京オートサロン2019】人気の3D Designのコンプリートカーが正規ディーラーで購入できる

【東京オートサロン2019】人気の3D Designのコンプリートカーが正規ディーラーで購入できる

【東京オートサロン2019】人気の3D Designのコンプリートカーが正規ディーラーで購入できるの画像

●正規ディーラーで購入できるコンプリートカー・Edition 3D Design F83-3DE
BMWのアフターパーツメーカーとして絶大な人気を誇る3D Design。これまでパーツ単体を販売し、要望があれば自社でコンプリートカーを製作することもありましたが、このほどBMW正規ディーラーのAbe BMWとのパートナーシップにより、Abe BMWで3D Designのコンプリートカーが購入できるようになりました。

その第一弾として東京オートサロン2019で発表されたのは、BMW M4カブリオレをベースとしたEdition 3D Design F83-3DE。発表されたばかりでまだ日本へ上陸した個体も少ない、希少なM4カブリオレが早速コンプリートカーとして登場です。

3D Designの専務取締役でデザイナーの遠藤 徹さんにお話をうかがうと、今回のコンプリートカー販売の大きな特徴はBMW正規ディーラー網でのアフターサービスや保証が受けられることだとのこと。正規ディーラーであるAbe BMWで販売がされるので、正規販売と同じ品質保証が得られるのです。

「弊社やショップで弊社製品を取り付けた場合、取り付けた部品は純正品ではないため、その部品はディーラーサービスを受けることができませんが、このコンプリートカーならその心配は無用です」とのこと。

第一弾のEdition 3D Design F83-3DEは3D Designのカーボンエアロがふんだんに使われています。

フロントスポイラーにリアスポイラー、サイドスカートなどは当たり前。

リアデュヒューザーやマフラーフィニッシャーにまでカーボン製のパーツが取り付けられています。

カーボン製のエアロミラーカバーも装着。アルミ製ペダルにフロアマットまで3D Designのものとなります。

金額的にはパーツを別々につけた場合よりは安い設定になっているとのことですが、金額面よりも正規ディーラーで購入できるためにアフターサービスも万全と言う安心感が大きな意味となっています。

3D Designでは今後もディーラーとコラボレートしたコンプリートカーにも力を注いでいくとのこと。今後、どういったコンプリートカーが登場するのか?非常に楽しみでなりません。

(写真・文:松永和浩)

【東京オートサロン2019】人気の3D Designのコンプリートカーが正規ディーラーで購入できる(http://clicccar.com/2019/01/21/688112/)

【関連記事】マジ天使!オートサロンで見つけた、守ってあげたくなる「妹系」女の子5人【東京オートサロン2019】【東京オートサロン2019】とんでもない大人気!MFゴーストのイメージガールに「沢すみれ」さんが登場【東京オートサロン2019】東京国際カスタムカーコンテスト2019受賞車を見てきた・SUV部門編