黒を基調としたシックな内・外装でも色気満点の「DS 7 CROSSBACK PERFORMANCE Line」が日本上陸

黒を基調としたシックな内・外装でも色気満点の「DS 7 CROSSBACK PERFORMANCE Line」が日本上陸

黒を基調としたシックな内・外装でも色気満点の「DS 7 CROSSBACK PERFORMANCE Line」が日本上陸の画像

●グランドツアラーの要素を強調した DS 7の新モデルは5,490,000円
「シトロエン」ブランドから高級ブランドとして独立したDS Automobiles(DSオートモビル)。その最上級SUVである「DS 7 CROSSBACK(DS 7 クロスバック)」に、グランドツアラーの要素を強調した「PERFORMANCE Line」が設定され、2019年4月5日から発売されました。

DSブランドの最新世代モデルであるDS 7 CROSSBACKは、同ブランドのフラッグシップであり、フランス大統領公用車としても採用されているとのこと。内・外装ともに強烈な個性を放ちながら、フランスならではのラグジュアリーカーのありようを提示し、世界で好評を得ているそうです。

今回追加された「PERFORMANCE Line(パフォーマンスライン)」は、同モデルの持ち味のひとつであるグランドツーリングカー(GTカー)のイメージをより強調し、ブラックのグリルやホイール、ダッシュボードやシートにアルカンタラが採用されています。

「DS 7 CROSSBACK PERFORMANCE Line」は、DS 7クロスバックの特徴である装飾性をあえて廃し、ストイックにブラックを基調としたスタイルを採用。

本来、クロームで彩られたDSウィングおよびリヤガーニッシュはマットブラック、フロントグリルはグロスブラックになっています。さらに、専用の19インチアロイホイールは、グロスブラックと切削加工による輝きが見事なコントラストを描き、センターキャップのカルマン(カーマインレッド)がアクセントになっています。

内装も含めて黒で統一しながらも、さまざまな素材、テクスチャー採用することで、豊かな表情を見せるのも美点でしょう。ボディカラーは「グリ プラチナム」と「ルージュ アルティメット」の2色を用意。

なお、搭載されるエンジンは、1.6Lの直列4気筒ターボで、トランスミッションは8AT。「DS 7 CROSSBACK PERFORMANCE Line」の価格は5,490,000円です。

(塚田勝弘)

黒を基調としたシックな内・外装でも色気満点の「DS 7 CROSSBACK PERFORMANCE Line」が日本上陸(http://clicccar.com/2019/04/07/735550/)

【関連記事】2019年半ばに日本に上陸予定の「DS 3 CROSSBACK」を全国の正規ディーラーで先行展示【新型車】この夏導入予定のオシャレすぎるコンパクトSUVのNEW DS3クロスバックを先行公開「DS 3 クロスバック」 発売に先駆け、全国9ヵ所で先行巡回展示を開始