オーナーじゃなくても参戦できる! グランツーリスモでGRスープラの公式ワンメイクレースを開催!

オーナーじゃなくても参戦できる! グランツーリスモでGRスープラの公式ワンメイクレースを開催!

オーナーじゃなくても参戦できる! グランツーリスモでGRスープラの公式ワンメイクレースを開催!の画像

■「GR Supra GT Cup」が4月27日に富士スピードウェイで開幕!
●グランツーリスモ初のグローバルワンメイクレース
スポーツカー好きの心に久しぶりに火をつけたトヨタ GRスープラ。すでにディーラーでも水面下で予約受け付けが始まり、グレードによっては早くも1年待ちといった情報が流れています。

そんな納期情報にハラハラしている方は、ひとまずこれでうっぷんを晴らしてはどうでしょうか。人気ドライビングゲームのグランツーリスモで、GRスープラのグローバルワンメイクレース「GR Supra GT Cup」の開催が発表されたのです。

このワンメイク、TOYOTA GAZOO Racingが協賛する公式レースで、「アジア」「オセアニア」「欧州/中東/アフリカ」「北米」「中南米」という5つの地域で実施されます。
●スープラの改良にプレイヤーの声も反映!
参加条件はPS4とPS4用ソフトウェア「グランツーリスモSPORT」を所有し、かつゲーム内でGRスープラを購入した6歳以上の方。レースはオンライン形式で全13戦を戦いますが、成績上位者は10月下旬に東京で行われるファイナルに出場することができます。2019年シーズンは4月27日、ゲーム内の富士スピードウェイを舞台に開幕します。

ちなみに、GRスープラ開発責任者の多田哲哉氏は「スープラを毎年進化させる」と公言しているのですが、そのための問題点や課題の洗い出しには、このワンメイクレースのプレイヤーの声も参考にするとのこと。これぞ実車同様の挙動を誇るグランツーリスモのなせる技。それにしても実車オーナーとバーチャルなオーナーが対等に扱われるとは、すごい時代になったものです。

スポーツカーの楽しさを再認識するうえでも、これは参戦するしかないでしょう!
●オンライン予選のスケジュールと使用コース
Rd.1:4月27日 富士スピードウェイ(日本)

Rd.2:5月4日 カタロニア・サーキット・グランプリレイアウト(スペイン)

Rd.3:5月11日 ブルームーン・ベイ・スピードウェイ(アメリカ)

Rd.4:5月18日 サルト・サーキット(フランス)

Rd.5:5月25日 ニュルブルクリンク 24h(ドイツ)

Rd.6:6月29日 レッドブル・リンク(オーストリア)

Rd.7:7月6日 インテルラゴス(ブラジル)

Rd.8:7月13日 マウントパノラマ(オーストラリア)

Rd.9:7月27日 東京エクスプレスウェイ・南ルート 内回り(日本)

Rd.10:8月3日 ウィロースプリングス・レースウェイ ビッグウィロー(アメリカ)

Rd.11:8月10日 モンツァ・サーキット(イタリア)

Rd.12:8月17日 鈴鹿サーキット(日本)

Rd.13:9月7日 ニュルブルクリンク 24h(ドイツ)
●ファイナル
決勝ラウンド:10月下旬 コース未定

※日程やコースは変更になる可能性があります。
●レース開催時間
アジア地区:19時(JST)

オセアニア地区:16時(AEST)/18時 (NZST)

欧州/中東/アフリカ地区:16時(UTC)

北米地区:14時(PDT)/17時(EDT)

中南米地区:18時(BRT)/16時(CDT)

※Rd.4、Rd.5、Rd.13のみ開催時間が30分早まります。
※レース開催時間は変更になる可能性があります。

(文:角田伸幸)

【関連リンク】

・TOYOTA GAZOO Racing e-motorsports
https://toyotagazooracing.com/jp/e-motorsports/

・グランツーリスモ
https://www.gran-turismo.com/jp/news/00_8009755.html

オーナーじゃなくても参戦できる! グランツーリスモでGRスープラの公式ワンメイクレースを開催!(http://clicccar.com/2019/04/12/739645/)

【関連記事】ブリヂストンがトヨタ、JAXAによる宇宙探査車用タイヤを開発へ【TOYOTA新型RAV4画像ギャラリー&Spec】世界180カ国で販売する新型RAV4はもう「なんちゃってヨンク」ではない!?【TOYOTA新型RAV4試乗】雪上で乗ってわかったトヨタ新型RAV4がRAV『4』であってRAV『2』ではない魅力とは?