ふるさと納税でもらえる東西の名産品5番勝負

ふるさと納税でもらえる東西の名産品5番勝負

@DIME アットダイム

全国各地の自慢の特産品が集まるふるさと納税。魅力的な返礼品を知るため、『100%得をするふるさと納税生活』の著者である金森重樹氏の監修のもと、東西対決を行なってみた。優勢なのは東西どっちか? 欲しいモノを見つけたら、早速、ふるさと納税にトライしてみよう。

◎お目当ての特典がますます魅力的に

 地方の自治体への寄付金が、2000円以上の一定限度額まで所得税や住民税から控除されるふるさと納税。寄付に応じた特産品がお礼にもらえるところが魅力で、2015年1月1日からは控除額が約2倍に増え、ますますお得になっている。

 そしてお礼にもらえる特産品にも変化が。昨年まではお肉やお米、フルーツなどの食べ物が主流だったが、「新しい流れが出てきている」と金森さん。

「独身の人だと宅配便が受け取れなかったり、お肉を腐らせてしまったりと、ふるさと納税のメリットをうまく活用できなかった。そんなことから飯山市がパソコンを提供したところ大人気。米沢市もレノボのパソコンを採用して、あっという間に予定台数に達しました。備前市は地元の家電店と協力して家電の品揃えを豊富にするなど、特典が工業製品に広がりつつあります。

 そしてもうひとつの変化が体験型。実際に足を運んでほしいと、大多喜町は町内で使える感謝券を提供し、静岡の西伊豆町では感謝券で釣り船を利用することもできます。各自治体の競争が激しくなり、特典がますます魅力的になってきました」

《ふるさと納税でもらえる特産品東西5番対決》

【寄付金10万円〜】PC vs 家電

■「made in 飯山」マウスコンピューター ミニタワーデスクトップPC

[長野県飯山市]飯山市で製造されたPCが特典に

北陸新幹線の飯山駅開業で沸き立つ飯山市内。ここの工場で製造されたマウスコンピューターのノートPCや液晶ディスプレイ、デスクトップPCなどが特典として提供されて話題に。

〈金森さんCheck!!〉実質2000円でパソコンがもらえるとあって、ノートPCなどはすぐに限定台数に達したそうです。魅力的な特典です。

■タブレット Nexus 9 16GB

[岡山県備前市]家電製品を多彩にラインアップ

タブレットPCや電動アシスト自転車、空気清浄機など、地元の家電店との協力により家電製品が充実。古くから焼き物の町として発展してきた備前市だけに、備前焼の1点ものも多数。

〈金森さんCheck!!〉ふるさと納税の特典としていち早く家電を採用した自治体で、とても話題になりました。様々な家電が揃います。

【寄付金1万円〜】金券 vs ポイント

■ふるさと感謝券7000円相当

 


広丞庵 かのか(写真左)、大多喜城ゴルフ倶楽部(写真右)。

[千葉県大多喜町]還元率70%の感謝券がお得!

旅館やゴルフ場、道の駅など、町内の登録店で使える商品券(有効期限1年)が人気。1万円の寄付で7000円相当の商品券がもらえるので還元率は70%。登録店も随時、拡充している。

〈金森さんCheck!!〉大多喜町は都内からクルマで1時間ほど。旅館に泊まってゴルフをして、日用品を買ったりもできるのでかなり使えます。

■4000ポイント(積み立て可能)

 

[長崎県平戸市]ポイント制で組み合わせ自由

2014年で最も多く寄付金を集めた。その寄付額は12億7884万円で、ポイント制度を採用し、積み立てできるという仕組みがウケた。特産品はカタログから好きなモノを選べる。

〈金森さんCheck!!〉ポイントには期限がないので、今年の寄付分のポイントを来年分と合わせて、欲しいモノをもらうこともできます。

※ここに記載された情報は2015年4月時点のものです。返礼品に関しては、品切れになる可能性があります。

【寄付金1万円〜】米沢牛 vs 宮崎牛

■米沢牛500g

[山形県飯豊町]日本3大和牛の米沢牛が人気

歴史ある優秀な生産農家が多く、約4割を生産する米沢牛が人気。米どころならではのお米の食べ比べセットや、特別純米酒なども。

〈金森さんCheck!!〉米沢牛のすき焼き用のお肉が500gもらえます。日本3大和牛に数えられる銘柄牛だけに、その味わいは格別です。

■宮崎牛400g

[宮崎県日向市]九州自慢のブランド牛の宮崎牛

JA日向独自の厳しい条件をクリアした日向産宮崎牛や日向豚が揃う。日向産完熟マンゴーはあまりの人気に現在は受付を終了。

〈金森さんCheck!!〉上質な脂がたっぷりのった九州を代表する宮崎牛。ばら肉ともも肉が入ったこの焼き肉セットで味わってください。

【寄付金1万円〜】いくら vs 辛子明太子

■いくら醤油漬け400g

[北海道増毛町]北海道産の新鮮な海産物をお届け

北海道北西部の海に面する増毛町。漁獲高の多いボタンエビや甘エビ、タコなどの特産品を用意する。北海道産秋鮭のいくらも魅力的。

〈金森さんCheck!!〉増毛町で取れた秋鮭を、水揚げしたその日のうちに採卵して醤油漬けに。鮮度がいいので、とてもおいしいです。

■辛子明太子450g

[福岡県宗像市]玄界灘で取れた新鮮な魚を提供

玄界灘に面した立地であじやかます、連子鯛、かれい、スルメなど、新鮮な魚の一夜干しが充実。辛子明太子は塩分や辛さ控えめ。

〈金森さんCheck!!〉新鮮さにこだわった辛子明太子で粒立ちがいい。かつおベースの特製だしに漬け込んだ、やさしい味わいです。

※この情報は2015年4月27日時点のものです。返礼品に関しては、品切れになる可能性があります。

【寄付金1万円〜】清酒 vs 焼酎

■オリジナル清酒2本

[新潟県燕市]スッキリした口当たりの清酒

米どころならではの燕限定オリジナル清酒≠フ「飛燕(ひえん)」が人気。メイド・イン・ツバメ≠フ世界に羽ばたく金属製品も見逃せない。

〈金森さんCheck!!〉醸造のすべてに技を尽くした清酒で、スッキリとした口当たりで飲みやすい。冷やでも燗でもどちらでもイケます。

■霧島焼酎3本

[宮崎県都城市]ふくよかな香りとコクの芋焼酎

焼酎と肉の町・都城。ふるさと納税には市内に工場がある霧島酒造の焼酎が充実。梅肉ポークやきなこ豚など、品切れが相次ぐ。

〈金森さんCheck!!〉霧島酒造の黒霧島と白霧島、うまいものはうまい。飲み比べセット。1升瓶3本だけに大勢の飲み会におすすめです。

《結論!》

東西どちらも引けを取らない特典を提供。新しい流れとして家電や体験型の感謝券を用意する自治体が増えてきたので、新旧の取り組みにも注目したいですね。ふるさと納税の特典のどれもが魅力的なものに洗練されてきた印象。今後の進化にも期待したいです。

※この情報は2015年4月時点のものです。返礼品に関しては、品切れになる可能性があります。
※Google、Nexus、Google Playおよびその他のマークは、Google Inc.の商標です。

◎ますます便利に!!お得になったふるさと納税

[便利]寄付先が5自治体以内なら確定申告不要

 ふるさと納税したお金を所得税や住民税から控除してもらうためには、税務署で確定申告を行なう。この確定申告を、今年の4月1日以降のふるさと納税を対象に簡素化。給与所得者で納税先が5自治体以内なら、ふるさと納税時に申請書を一緒に提出すれば、寄付先の自治体が代わりに控除の申請を行なってくれる。ただしふるさと納税先が6自治体以上の場合は確定申告が必要になるので要注意だ。

[お得]住民税の約1割から約2割に控除額を拡充

 一定金額までであれば控除対象外の2000円を除く全額が控除されるふるさと納税。この限度額が今年1月1日のふるさと納税から、住民税額の1割から2割へと拡充された。例えば年収600万円で専業主婦を扶養する給与所得者の場合、これまでは3万9000円が限度だったが、拡充後は7万6000円に。ふるさと納税できる金額が約2倍になるので、お礼の特産品も高額のものが狙えてより得できる。

〈ふるさと納税具体事例〉

 ふるさと納税の控除額は独身が一番多く、16歳以上23歳未満の子供や70歳以上の親など、扶養する家族が増えるほど少なくなる。年収600万円で専業主婦の妻と小学生の子供がいる場合は7万6000円が控除される。ただし住宅ローンや医療費控除を受けている場合は控除が少なくなるので、目安程度に考えたい。

■年収600万円のビジネスマンで専業主婦と小学生の子供がいる場合

※この情報は2015年4月時点のものです。

関連記事(外部サイト)