フリーアドレス時代の強い味方!マッキントッシュ フィロソフィーの『トロッターバッグ』

フリーアドレス時代の強い味方!マッキントッシュ フィロソフィーの『トロッターバッグ』

@DIME アットダイム


マッキントッシュ フィロソフィーとのコラボが実現!

 ノマドワーカーが増え、どこでも仕事ができるフリーアドレス時代。そんな自由な働き方をサポートする万能ワークツールケースが誕生。


パックリ開ければミニオフィスに!
ひと目で見渡せる位置にペン差し、スマホやメモ帳が入るオープンポケットを備えた。本体はマチ幅があり、手帳や財布なども入る。

 今回はマッキントッシュ フィロソフィーと共同開発。ビジネスシーンにおける利便性とワークスタイルをスマートに提案する「トロッター」シリーズならではの秀逸の出来栄えだ。

 多機能なトロッターバッグをベースに、インナーケース並みの小ぶりなフォルム、仕事道具一式を機能的に収納できる構造を追求。上部を開けば、道具に即アクセスでき、どこでもオフィスに早変わり!


上=横長ポケットを装備
フロントの上部には、折り畳み傘などの収納に最適な横長のポケットが。同時発売の『バーブレラ』を常備しておくと便利だ。
下=コーティングファスナーを装備
3つのフロントポケットはすべてコーティングファスナーを採用。通勤バッグとして使っても急な雨から大事な仕事道具を守る。

 コンパクト&スリムな設計なので、バッグインバッグや、薄型通勤バッグとしても使える万能さも売りだ。素材は撥水性の高いコーデュラバリスティックナイロン。新しいワークスタイルを強靭かつ柔軟に補佐する欠かせない存在だ。


左=『iPad』などタブレット端末を収納!
内部の背面側には、仕事に欠かせない『iPad』などのタブレット端末を収納できる保護材入りの収納部を搭載する。
右=使うシーンで開口部が変わる
視認性の高いメッシュポケットは上下に開口部を設けた。これで本体を開いた状態でも閉じた状態でもアクセスできるのだ。


上部ファスナーは大きくラウンドさせ、開口部が通常よりも広くなるよう設計。これにより、中が見やすく内容物が取り出しやすい。


デスクトップの収納ケースとしても!


バッグインバッグにも便利!


薄型通勤バッグとして使える!

[DIME×マッキントッシュ フィロソフィー]
「トロッターバッグ」 ワークツールケース 19,980円

限定 100個

縦25×横35×奥行き7cm、約540g。容量=5L。A4ファイル収納可。外側=ファスナーポケット×3、内側=ファスナーポケット×2、タブレット端末収納ポケット(13インチまで)、オープンポケット×2、ペン差し×3。ナイロン(1260デニール・コーデュラバリスティック)ほか。色柄はネイビー。中国製。

商品の購入ページはこちら
http://www.pal-shop.jp/products/detail.php?product_id=22337

文/編集部

関連記事(外部サイト)