スニーカーのような履き心地!ティンバーランドの新作ハイテクブーツ『ウェストモア』『ブリットンヒル』

スニーカーのような履き心地!ティンバーランドの新作ハイテクブーツ『ウェストモア』『ブリットンヒル』

@DIME アットダイム

米国東海岸で生まれたアウトドアライフスタイルブランド、ティンバーランドから、本格レザーブーツにスニーカーソールを融合させた新しい履き心地のハイテクブーツ『ウェストモア(WESTMORE)』と『ブリットンヒル(BRITTON HILL)』コレクションがラインアップされた。

重厚感のある本格レザーブーツにティンバーランドが独自に開発したハイテクソール「SENSORFLEX TECHNOLOGY(センサーフレックス テクノロジー)」を初めてブーツに搭載。ティンバーランドのアイコンでもあるシックスインチプレミアムブーツに使用されているラバーラグアウトソールとは全く異なる構造で、軽量、フレキシビリティ、復元力を発揮し、まるでスニーカーのような履き心地をもたらす。その秘密は3層からなるサスペンションシステム。一歩踏み出す度に柔軟性を発揮し様々な路面の起伏を捉え、衝撃を吸収し、不安定な路面での安定した歩行をサポートしてくれる。

 

ウェストモア ブーツ タン
2万1000円(税抜)

ブリットンヒル プレーントゥ ブラック
2万8000円(税抜)

関連情報

http://shop.timberland.co.jp/

文/編集部

 

関連記事(外部サイト)