H&Mのハイエンドライン「H&M STUDIO」秋冬の新作の注目は?

H&Mのハイエンドライン「H&M STUDIO」秋冬の新作の注目は?

@DIME アットダイム

H&Mの商品ラインアップの中でも最もハイエンドなラインとされている、H&M STUDIO(エイチ・アンド・エム ステュディオ)の2016年AWコレクションがローンチされた。レディース、メンズ、キッズの商品が、それぞれのテーマにあわせH&Mの世界観とデザイン性、高いクオリティを現しているコレクションとなっている。

■LADIES

レディースは「女性のパワー、フォークロアロマンス」をテーマとし、精巧なレースのカットや刺繍、ビーズ使いを使いスウェーデンのフォークロアを取り入れたコレクションを形成。ピンストライプ柄のウール、ヴェルベット、ムートンやモヘアの素材に、張りのある辛口なホワイトのコットンシャツ素材や柔らかなムードが漂うレース等を使用し、コントラストを引き立てている。キーカラーとしてブラック、レッド、ホワイト、ブルーを使用しており、他に様々な中間色を使用している。

 

■MENS

メンズは、「クオリティ」に重点を置き、全体的に質や生地感にこだわった。またH&Mの企業理念の一つの「コンシャス」を取り入れ、リサイクル素材も積極的に採用。コレクションはボンバージャケットや様々な太さのパンツや上質なフィッシャーマンズニット、素材はリサイクルウール、コーデュロイ、シルクやピーマコットン素材を使用しており、質の良いベーシックなクラッシックアイテムで形成されている。そこにH&M風のトレンド要素を詰め込み、トレンド性を上げている。カラーは全体的にユニフォームグリーン、ブラウン、ミッドナイトネイビー、グレー、モール、オフブラックを使用したモノトーンであり、長く着続けられるコレクションといえる。

 

■KIDS

キッズはファッション・ファンタジーのフォークロアの世界からインスピレーションを得たコレクションとなっている。不思議の国のアリスやスウェーデンのジョン・バウアーの童話などの冒険物語から得たインスピレーションが、装飾やプリントのメインのルックとなる。GIRLは、たっぷりのベルベットにロマンティックな刺繍が施されたドレスやゴールドの刺繍をあしらったティアードチュールブラウス、フェアリーテイルな雰囲気が漂うフェイクファーの襟のコートなどがある。BOYは、ロックスター風のレザージャケット、タキシードシャツ、テーラードコートやストライプのブレザーやベスト、童話のキャラクターを連想させる猫や馬の柄のニットセットアップ等を展開している。

 

関連情報

http://www2.hm.com/ja_jp/index.html

文/編集部

 

 

関連記事(外部サイト)